Petit Palette
プティパレット 使用許諾契約

プティパレットをご利用いただくためには、下記の使用許諾契約(以下、本契約といいます)に同意いただく必要があります。プティパレ ットを利用するあなた(以下、あなたといいます)が本契約の画面末尾の「同意する」ボタンをクリックすることにより、本契約の条件に 従うことに同意したことになります。 なお本契約は、あなたにお知らせする事なく適宜変更される可能性があります。最新の使用許諾契約はhttp://www.redcruise.com/petitpalette/contract.phpで確認いただけます。 変更後もあなたが引き続きプティパレットを利用された場合は 、その変更内容に同意されたものとみなされます。本契約は日本法に準拠し、日本の法律に従って解釈されます。


<権利の帰属>

プティパレットはあなたが選んだ外部のウェブサイトコンテンツの見出し(テキストフォーマット)とリンク情報を受け取るための仕組み を提供するソフトウェアアプリケーションです。 プティパレットの全ての権利はレッドクルーズに帰属します。プティパレットは、あなた が個人として一台のコンピュータ上でプティパレットのサービスを利用するためにのみインストールし、利用することができます。 それ以外の目的、すなわち、プティパレットの販売、レンタル、リース、再許諾、譲渡などの目的、及び手段によるご利用や、プティパレットの 加工・改変、リバースエンジニアリング、逆コンパイル、逆アセンブルは行ってはならないものとします。


<コンテンツ>

プティパレットに表示される外部ウェブサイトのコンテンツの見出しからリンクされるウェブサイトの著作権は当該サイトの著作権者に帰 属します。 したがってレッドクルーズは、プティパレットを利用することで得られるそれらの情報の内容について、それらの完全性、正確 性、有用性、安全性その他いかなる保証も行いません。


<サポートサービス>

レッドクルーズは、プティパレットを現状のままで提供するものであり、その内容をなんら保証するものではありません。 また、レッドクルーズは、プティパレットの保守や技術サポート等を行うことがありますが、これらを実施する義務は負いません。 レッドクルーズがこれらのサポートサービスを提供する場合も、サービス内容についていかなる保証も行いません。


<プティパレットの変更>

レッドクルーズは、あなたに事前に告知することなく、プティパレットおよびプティパレットのサービスの機能・仕様を変更することがあ ります。その場合にも本契約が適用されます。 また、レッドクルーズは、あなたに事前告知することなく、プティパレットのサービスを終了する可能性があります。


<サービスの一時中断>

レッドクルーズは、あなたに事前告知することなく、一時的にプティパレットのサービスを中断する可能性があります。 また、サービスが 一時中断されたとしても、これに起因するあなたまたは他の第三者が蒙った損害について一切の責任を負いません。


<免責条項>

プティパレットのご利用は、あなたご自身の裁量と責任で行っていただきます。レッドクルーズは、プティパレット、およびプティパレットのサービス、本契約またはサポートサービスの利用から生じるあらゆる損害に関して一切の責任を負いません。


<プライバシーの保護>

レッドクルーズは、プティパレット利用者の皆様によるプティパレットの利用動向を分析して、皆様にとってより使いやすく有用なサービ スや情報を継続的に検討し提供していくために、また、スポンサーに対してターゲットを絞った情報発信の手段を提供するために、レッドクルーズのパートナー企業などに対してプティパレットの媒体概要を説明するために、また、プティパレットやその他のRSSリーダーの利用者等がそれぞれに関連のあるRSSをみつけやすくする仕組みを構築するために、利用状況に関する情報を収集しています。 利用状況に関する 情報は、プティパレット利用者の皆様がプティパレットを利用することにより、プティパレット上で購読された記事のアクセスログ、購読 中の情報源の一覧等をレッドクルーズに送信することにより、レッドクルーズが収集します。 このときレッドクルーズが取得するのは統計情報であり、個人を特定するものではありません。 レッドクルーズはまた、アンケート形式により、プティパレット利用者の皆様の性別、 年齢層などの属性情報を収集することがありますが、これらの情報も個人を特定するものではなく、先に述べた統計情報と同様の目的で利 用されます。またこれらの質問に対する回答は任意です。 レッドクルーズのプライバシーポリシーについてはhttp://www.redcruise.com/privacy.phpをご参照ください。


2009年4月7日