運営会社

報道関係各位
2022年05月06日
ユニバーサルロボット

ユニバーサルロボット、「COLLBORATE URオンライン展示会2022春」を開催

ユニバーサルロボット(東京都港区、代表:山根 剛、以下「UR」)は、協働ロボットのオンライン展示会「COLLABORATE URオンライン展示会 2022 春」を2022年5月13日(金)から5月20日(金)まで開催します。

自社で主催するオンライン展示会として第6弾となる今回は、UR+パートナー21社、UR SIer 6社が出展し、バーチャル展示ブースのほか、事例動画のご紹介やウェビナーなどを実施します。また、イベント5日目の5月17日(火)に開催されるライブウェビナーには、弊社代表 山根 剛がオープニングスピーチに登壇し、協働ロボット導入による生産性向上について説明します。また、5月17日(火)と5月18日(木)の2日間のウェビナーでは、URのエンジニアやセールス陣が、パレタイジングや溶接、ねじ締等各種工程での活用事例、またURロボットの特長やアプリケーション構築時のロボットプログラミングのコツなどを紹介します。

初めてご来場いただく方はもちろん、過去の展示会にご来場いただいた方にもご満足いただける新規コンテンツを用意しています。登録無料、期間中は何度でも来訪可能です。ぜひこの機会に、世界50,000以上の現場で活躍しているURロボットによる自動化の世界をお楽しみください。

■イベント概要
名称
COLLABORATE URオンライン展示会 2022 春
会期
2022年5月13日(金)~5月20日(金)
参加費
無料
参加方法
事前登録制
https://www.universal-robots.com/ja/collaborate-ur-online-exhibition-2022-spring/?utm_source=PR&utm_medium=PRJ&utm_cja=Virtual%20Fair&utm_leadsource=Referral&utm_campaign=JP_JP_URVirtualFairSpring2022&utm_term=PR

■主な見どころ
ライブウェビナー
詳細はこちらよりご覧いただけます。


日時
UR講演者
タイトル


5/17(火) 10:00-10:40
山根 剛(日本支社代表)
オープニングスピーチ/協働ロボットの動向が知りたい方:生産性向上の切り札「協働ロボット」~なぜ、いま導入すべきなのか~


5/17(火) 13:00-16:00 各15分ずつ
小椋 諒二(KEY ACCOUNT MANAGER)
協働ロボットの基礎が知りたい・実例が学びたい方:「パレタイジング工程」「溶接工程」「ねじ締工程」「マシンテンディング(ロードアンロード)工程」など様々な工程における協働ロボットの活用事例


5/17(火) 16:30-17:00
古澤 慎平(KEY ACCOUNT MANAGER)
協働ロボットを比較したい/URの特長が知りたい方:営業担当者が語るURの特長 ~URロボットはここが違う~


5/18(火) 10:00-14:30 各30分ずつ
西部 慎一
竹下 隆章
(APPLICATION ENGINEERING)
設定に置けるコツ/技術的なポイントが知りたい方:「パレタイジング工程」「溶接工程」「ねじ締工程」「マシンテンディング(ロードアンロード)工程」に協働ロボットを導入するコツ

【ユニバーサルロボットについて】
ユニバーサルロボットは、最先端のロボティクスプラットフォームを活用し、製造現場における人々の働き方を変革する一助となることを目指しています。
2008年に世界初の商用協働ロボットを発表して以来、リーチや可搬重量が異なるUR3e、UR5e、UR10e、UR16eを開発してまいりました。各モデルは、プラグ&プロデュースで使えるUR+エコシステムのエンドエフェクタやソフトウェア、アクセサリ群でサポートされており、1台のロボットを用途に応じて柔軟に配置転換できます。
ユニバーサルロボットは米Teradyne Inc.傘下の企業です。デンマーク、オーデンセに本社を置き、米国、ドイツ、フランス、スペイン、イタリア、チェコ共和国、トルコ、中国、インド、シンガポール、日本、韓国、台湾、メキシコに子会社や支社を擁しています。これまでに50,000台を超える協働ロボットを世界中に販売しています。
www.universal-robots.com/ja



■ユニバーサルロボットのプレスリリース一覧


2022-05-06 11:00:00 ユニバーサルロボット
ユニバーサルロボット、「COLLBORATE URオンライン展示会2022春」を開催


2022-04-27 11:00:00 ユニバーサルロボット
ユニバーサルロボットの協働ロボットを、松浪硝子工業が導入
~URロボットの活用で社員の技術力が向上、ロボットシステム構築の内製化が進展~