運営会社

報道関係各位
2015年09月16日
ニュアンス・コミュニケーションズ・ジャパン株式会社
当資料は米国ニュアンス・コミュニケーションズ社が9月15日に発表したプレスリリースの抄訳です。

ニュアンスのDragon Drive、ダイムラー社のコネクテッド型アプリケーションおよびサービスの自然言語インターフェースに採用される

~インテリジェントなクラウドベースの音声技術と自然言語理解技術によって、運転中に、より安全で簡単に利用できるコネクテッド・サービスを提供~

音声および言語に関するソリューションを世界中で提供するニュアンス・コミュニケーションズ社(以下「ニュアンス」)は、同社のコネクテッドカー・プラットフォームDragon Driveが、メルセデス・ベンツが提供するコネクテッド型のアプリケーションおよびサービスの自然言語理解インターフェースに採用されたことを発表しました。メルセデス・ベンツのドライバーは、さまざまなアプリケーションやサービスに音声でアクセスし、より直感的な方法でコネクテッド・サービスを利用できます。この新しいコネクテッド型音声インターフェースは、2015年9月より一部の車種において提供が開始されます。

ニュアンスのクラウドベースの音声技術と自然言語理解の技術は、メルセデス・ベンツにおける天気、インターネットラジオ、ローカル情報検索、メッセージ作成などの音声対応アプリケーションおよびサービスに完全に統合されています。ニュアンスの音声認識技術によって、ドライバーは自然言語理解インターフェースを通してこれらのアプリケーションに簡単で便利にアクセスすることが可能になります。例えば、「次のシェルのガソリンスタンドはどこ?」や「ここから近いリーガル・シーフード・レストランを表示して」など、一度の発話で指示することが可能となり、カーナビ画面を注視したり操作したりすることによる注意散漫を最小限に抑えます。

クラウドベースの音声技術と自然言語理解の技術を統合することで、ニュアンスはメルセデス・ベンツのインフォテイメントシステムに搭載されている組込み型音声機能をより使いやすく拡張しました。この音声機能によって、インターネット接続が利用できない場合でも、音声ダイヤリング、ナビゲーション、ワンショット目的地入力、インフォテインメントシステムに保存されている音楽検索など、運転中によく使われるタスクを音声を使って完了させることができます。

ニュアンスのオートモーティブ事業担当シニア・バイスプレジデントであるアーンド・ヴァイル(Arnd Weil)は次のように述べています。「コネクテッドカーの普及にともない、ドライバーは必要なアプリケーションやサービスにアクセスする際に、より自然な操作を求めています。ニュアンスはダイムラーと密接に協業し、自然言語理解技術およびクラウドベースの音声機能を幅広いアプリケーションに組込むことで、ドライバーが自分の好みのコンテンツを利用するための直感的なインターフェースを提供しています。」

搭載予定

ダイムラー社の音声対応アプリケーションは、2015年9月以降に発売される一部の車種に搭載される予定で、メルセデスベンツの他の車種にも順次搭載される予定です。この音声ユーザー・インターフェースは、ドイツ語、イギリス英語、フランス語、イタリア語、スペイン語、オランダ語、アメリカ英語、カナダ・フランス語、日本語、標準中国語などを含むヨーロッパ、北アメリカ、アジアの幅広い言語に対応しています。

Dragon Driveは、ニュアンスの持つ音声認識、自然言語理解、コンテンツ、触覚などの最新技術のポートフォリオの1つで、次世代のコネクテッドカー、デバイス、IoT(モノのインターネット)にも採用されています。ニュアンスの技術は、大手製造業者、開発者、通信事業者が世界的に提供している電話、タブレット端末、コンピューター、自動車、テレビ、アプリ、サービスとの自然な対話を実現しています。

Dragon Driveのコネクテッドカー機能と自然言語インターフェースは、2015年IAA(フランクフルト国際モーターショー)の併設展、「New Mobility World」のコネクテッドカー・パビリオン(ホール3.1)に9月18日まで展示される予定です。

<ニュアンス・コミュニケーションズについて>

ニュアンス・コミュニケーションズは、世界中の企業や消費者の皆様に音声および言語に関するソリューションを提供するリーディング・プロバイダーです。その技術やアプリケーション、サービスは、人々がデバイスやシステムと対話する方法を大きく変え、ユーザーをより感動的な体験に導いています。数百万のユーザーと数千の企業が、日々、実績に裏打ちされたニュアンス・コミュニケーションズのアプリケーションを利用しています。詳細はこちらをご覧下さい。
http://japan.nuance.com/

※ニュアンス、Dragonおよびニュアンスのロゴは、ニュアンス・コミュニケーションズ社またはアメリカ合衆国および/またはその他の国に所在する子会社各社の商標または登録商標です。その他すべての会社名または製品名も、各所有者の商標である場合があります。


<お問い合わせ先>
フォーカスト・コミュニケーションズ株式会社
ニュアンス・コミュニケーションズ広報担当 名倉/多賀
TEL: 03-6809-2500
FAX: 03-6809-2501
E-mail: Nuance_pr@focused.co.jp


■ニュアンス・コミュニケーションズ・ジャパンのプレスリリース一覧


2018-12-21 11:00:00 ニュアンス・コミュニケーションズ・ジャパン
ニュアンス、未来のデジタルカーに向けた新イノベーションを発表、より人間的なユーザーエクスペリエンスを実現
感情AI、強化されたマルチモーダル、ARインタラクション、高度な会話能力などの新たなイノベーションをCES 2019で公開

2018-09-12 11:00:00 ニュアンス・コミュニケーションズ・ジャパン
ニュアンスとAffectiva、感情を認識するAIオートモーティブ・アシスタントを共同開発
~ユーザーの認知や感情の状態を理解する、業界初のインテリジェントなオートモーティブ・アシスタントを開発~

2018-06-13 11:00:00 ニュアンス・コミュニケーションズ・ジャパン
ニュアンスの会話型AIプラットフォーム、メルセデス・ベンツの新型Aクラスに搭載
~ニュアンスのDragon Driveコネクテッドカープラットフォームが、メルセデス・ベンツの革新的なユーザーエクスペリエンスを実現~

2018-01-15 11:00:00 ニュアンス・コミュニケーションズ・ジャパン
ニュアンスのDragon Drive、トヨタのユーザーエクスペリエンス・コンセプトカー「TOYOTA Concept-愛i」のオートモーティブ・アシスタントに採用
~Concept愛iは、ラスベガスで開催されたCES 2018にて展示~

2018-01-10 15:00:00 ニュアンス・コミュニケーションズ・ジャパン
ニュアンス、視線検出を統合した対話型AI、スマートホームやバーチャルアシスタントとの高度な相互運用性などのDragon Driveの新機能を発表
車内外のユーザーエクスペリエンスのギャップを埋める運転体験により、未来のクルマのイノベーションを実現

2017-09-12 11:00:00 ニュアンス・コミュニケーションズ・ジャパン
ニュアンスのDragon Drive、新型Audi A8の対話型ユーザーインタラクションを実現
Audi A8のドライバーに、音声によるコネクテッドサービスと車載機能へのシームレスなアクセスを提供

2017-06-13 12:00:00 ニュアンス・コミュニケーションズ・ジャパン
ニュアンスのDragon Drive、AIと相互運用性の技術によりオートモーティブ・アシスタントのマルチパッセンジャー対応を実現
Dragon Driveのオートモーティブ・アシスタントがスマートホームへの接続性を拡張し、ドライバーや同乗者によるアプリやサービスへの無制限なアクセスでパーソナライズされた車内体験を提供

2017-05-29 11:00:00 ニュアンス・コミュニケーションズ・ジャパン
ニュアンスとDFKI、自動運転向け認知・対話型AI技術の開発で協業
自動車、医療、カスタマーケアソリューションにおける提携拡大のために、ニュアンスがDFKI内にオフィスを開設、多くのプロジェクトの一つとして新たな調査に着手

2017-01-11 11:00:00 ニュアンス・コミュニケーションズ・ジャパン
ニュアンス、人工知能(AI)をAutomotive Assistantに活用
同乗者も利用可能なAI対応Automotive AssistantとAIテキスト・メッセージング機能をDragon Driveの新機能に追加

2016-11-18 11:00:00 ニュアンス・コミュニケーションズ・ジャパン
ニュアンス・コミュニケーションズ ドライバーのカーナビ/スマホにおける音声認識機能の利用実態を調査
~メールやソーシャルメディアなどの新機能に期待~

2016-10-04 11:00:00 ニュアンス・コミュニケーションズ・ジャパン
ニュアンス、BMWグループから『サプライヤー・イノベーション・アワード』を受賞


2016-01-07 11:00:00 ニュアンス・コミュニケーションズ・ジャパン
ニュアンス、Dragon Drive Automotive Assistantを発表
~CES 2016イノベーション・アワード受賞、ドライバーのニーズを予測するインテリジェントなドライブ体験を実現~

2016-01-06 11:00:00 ニュアンス・コミュニケーションズ・ジャパン
ニュアンスのDragon Drive、新しい対話型車載インフォテインメントを実現
~BMWグループがニュアンスのハイブリッド音声認識とディープ・ニューラル・ネットを活用した自然言語理解技術を採用 簡単、安全に利用できる車載アプリケーションとサービスの提供が可能に~

2015-09-16 15:00:00 ニュアンス・コミュニケーションズ・ジャパン
ニュアンスのDragon Drive、ダイムラー社のコネクテッド型アプリケーションおよびサービスの自然言語インターフェースに採用される
~インテリジェントなクラウドベースの音声技術と自然言語理解技術によって、運転中に、より安全で簡単に利用できるコネクテッド・サービスを提供~

2015-07-17 11:00:00 ニュアンス・コミュニケーションズ・ジャパン
OpenCar、ニュアンス社のDragon Drive テクノロジーと統合
パートナーシップによりコネクテッドカー向けのクラウド・アプリケーションおよびサービスの提供が可能に

2015-01-07 11:00:00 ニュアンス・コミュニケーションズ・ジャパン
ニュアンス・コミュニケーションズ、Dragon Driveに声紋認証機能とバーチャルアシスタント機能を新たに追加
~コネクテッドカー・プラットフォームの拡張で、これまでにないパーソナルなドライビング体験を提供~