運営会社

報道関係各位
2020年12月23日
ピュア・ストレージ・ジャパン株式会社

ピュア・ストレージがAWS MarketplaceでPure as-a-Service提供開始を発表

クラウドの経済性を向上するためのCloud Block Store効率保証を開始
~最新のデータニーズに対応するための柔軟な消費モデルを大規模に提供したことで、パートナーシップが拡大~


ハイブリッドの世界でストレージ・アズ・ア・サービスを提供するITのパイオニアで、アマゾン ウェブ サービス(AWS)アドバンストテクノロジーパートナーのピュア・ストレージ (NYSE: PSTG) は、ハイブリッド・アーキテクチャ・モビリティを簡素化する取組みの一環として、企業がこれまで以上にストレージ消費および展開が容易になる、2つの新しいサービスを発表しました。AWS MarketplaceでのPure as-a-ServiceTMの提供開始と、機能のトレードオフなしでクラウド・ストレージの消費の削減をピュアが保証する新しいCloud Block Store 効率保証プログラムです。
ピュア・ストレージはAWSと連携して、AWSリージョンとAWS Outpostsにまたがって実行されるアプリケーションを駆動し、プライベート、エッジ、SaaS、クラウドの機敏性と革新性を同時に活用します。本日の発表は、ピュアとAWSが連携してお客様のモダン・データへのニーズに対応する方法を強化する最新のイノベーションです。
Pure as-a-Serviceにより、企業は、「従量課金制」の柔軟なモデルでクラウド・エコノミクス、卓越した運用、優れたカスタマー・エクスペリエンスの価値を獲得できます。これにより組織は、オンプレミス、コロケーション施設、またはクラウドのいずれであっても、単一のサブスクリプションを利用して、事業に適切な場所にキャパシティとパフォーマンスを配置することができます。AWS Marketplaceで提供が開始されたため、AWSのお客様は、クラウド、オンプレミス、およびエッジ・ワークロードにサービスを提供する場所にPure as-a-Serviceのキャパシティをデプロイできるようになりました。

Amazon Web Services, Inc.のAWS Marketplace、Director of Product ManagementのGarth Fort氏は、次のように述べています。
「お客様は、包括的なデジタル化イニシアチブの一環として、企業全体でデータを調達、保存、および管理する際の柔軟性と選択肢を求めています。ピュア・ストレージと共に、AWSストレージにオンプレミスとエッジ・アプリケーション間で、柔軟性、モビリティ、一貫性を、共通のお客様に提供できることを嬉しく思います」

NuSkinのDirector of Technology Finance and Enterprise ArchitectであるLance Broderick氏は、次のように述べています。
「ピュア・ストレージとAWSのパートナーシップは当社のビジネスにおいて不可欠であり、本日の発表は、両社が連携した価値を強く示すものです。オンプレミスとエッジのワークロードで、AWS MarketplaceでのPure as-a-Serviceの威力を認識できます」

新たなクラウド効率保証
また、本日同じく発表されたピュアのクラウド効率保証プログラムにより、お客様はクラウドの運用コストを確実に節約しながら、リスクを伴わない方法でCloud Block Storeを利用できます。お客様は、ピュアのCloud Block Storeを利用して、Pure as-a-Serviceの信用保証に裏打ちされた、クラウド・ネイティブ・ストレージのオプションを超えた明確な効率向上を実現できます。

ピュア・ストレージのグローバル・アライアンス部門副社長、マイケル・ソトニックは、次のように述べています。
「ピュアとAWSは、カスタマー・オブセッションの考え方を共有しています。それは、クラウドの原則であるアジリティと柔軟性に焦点を当て、それぞれの分野のお客様に最高のテクノロジーを提供する、というものです。ハイブリッド・アーキテクチャ戦略と適切なテクノロジー・パートナーを持つことで、企業は今日の環境でこれまで以上に成果を上げることができます」

ピュアのポートフォリオとAWS Outposts Ready認定

  • ピュアの高速ファイルおよびオブジェクトのユニファイド対応ソリューションであるFlashBlade®は、9月にAWS Outposts Readyの認定を受けました。FlashBlade for AWS Outpostsはしっかりとテストおよびサポートされており、オールフラッシュ・パフォーマンス、クラウド・スケーラビリティ、運用の簡素化を実現するハイブリッド・クラウド・ソリューションを提供します。最新のアプリケーションを加速させ、クラウド・ネイティブ・アプリケーション開発をサポートし、ITサイロを解消します。この組み合わせは、AWS Outposts Readyである最新のブロック、高速ファイル、オブジェクト・ストレージの業界初のポートフォリオであり、お客様とパートナーに簡素化された実証済みのデプロイ・オプションを保証します。
  • FlashArrayは最近、AWS Service Readyプログラムの一部としてAWS Outposts Readyの認定を取得しました。ピュア・ストレージのFlashArray®は、導入の容易さ、パフォーマンス、高可用性についてテストされており、AWSによって、お客様およびパートナーのデータセンターのOutpostsと一緒に稼働することが承認されています。現在、FlashArrayはAWS Outpostsのお客様に、エンタープライズクラス、100%NVMeオールフラッシュ・ブロック・ストレージを提供して、オンプレミスの従来のエンタープライズ・データベース、低レイテンシ、ローカルデータ処理アプリケーションに対応し、クラウド内のAWSサービス、API、ツールと一貫したサービスを提供します。
  • さらに、Portworx by Pure StorageはAWS Outposts Readyの認定を獲得し、KubernetesアプリケーションをAWSリージョンとAWS Outpostsで実行可能にし、最大限の柔軟性を実現しました。 Portworx by Pure StorageとAWS

AWSアドバンストテクノロジーパートナーで、AWS Marketplaceで入手可能なPortworx by Pure Storageは、Kubernetesで実行されているアプリケーションに、コンテナ・グラニュラー・ストレージ、データ保護、データ・セキュリティ、容量管理のメリットを提供するように設計されています。完全なデータ・サービス・プラットフォームであるPortworxを使用すると、従来のアプリケーションのパフォーマンス、信頼性、セキュリティを備えたAWS上のKubernetesでより多くのアプリケーションを実行できます。Portworx PX-DRは、AWSアベイラビリティーゾーンとAWSリージョン間で最大ゼロ目標復旧時点(RPO)の災害復旧を可能にし、またPX-Autopilotは、お客様がAWSでストレージを柔軟に消費できるようにし、ストレージコストを削減します。


ピュア・ストレージについて
ピュア・ストレージ(NYSE:PSTG)は、技術者の負荷削減に寄与します。ピュアが提供する「モダン・データ・エクスペリエンス」は、真の「サービスとしてのストレージ(STaaS:Storage-as-a-Service)」モデルによって、複数のクラウド間でシームレスな自動化運用を実現します。急速な成長を遂げているエンタープライズIT企業の1つとして、企業がデータを強みに変えるためのソリューションを提供しています。ピュア・ストレージのソリューションにより、企業はデータをより有効に利用できるだけでなく、インフラ基盤の複雑性を解消し、管理コストを削減することができます。ピュア・ストレージは、NPS顧客満足度調査においてB2B企業の上位1%に値する高評価を受賞しました。

Pure Storage、「P」ロゴマーク、Evergreen、FlashArray、FlashBlade、Pure1およびPure as-a-Serviceは、Pure Storage, Inc.の登録商標です。このプレスリリースのすべての商標または名称は、それぞれの所有者に帰属します。

アナリストの評価 ピュア・ストレージ、ガートナー社の2020年版マジック・クアドラント 「プライマリ・ストレージ・アレイ部⾨」において、「リーダー」に位置付けられる: https://www.purestorage.com/jp/resources/gartner-magic-quadrant-primary-storage.html

Pure Storageのソーシャルネットワーク
ブログ: https://blog.purestorage.com/ja/
Facebook: https://www.facebook.com/PureStorageJP/
YouTube: https://www.youtube.com/channel/UCDmM7wvEXQjoNpBpFM_mCWg

【本件に関するお問合せ】
ピュア・ストレージ・ジャパン株式会社 マーケティングマネージャー 吉留
Tel: 03-4563-7443 E-mail: pr-japan@purestorage.com

アリソン・アンド・パートナーズ株式会社 ピュア・ストレージ・ジャパンPR担当 山本
E-mail: PureJP@allisonpr.com



■ピュア・ストレージ・ジャパンのプレスリリース一覧


2020-12-23 11:00:00 ピュア・ストレージ・ジャパン
ピュア・ストレージがAWS MarketplaceでPure as-a-Service提供開始を発表
クラウドの経済性を向上するためのCloud Block Store効率保証を開始

2020-12-17 11:00:00 ピュア・ストレージ・ジャパン
DMM.comが、ストレージを仮想マシン単位で管理できるVVols環境にFlashArrayを採用
~仮想基盤の管理負荷を削減し、多様なサービスの迅速な展開に寄与~

2020-12-10 11:00:00 ピュア・ストレージ・ジャパン
ピュア・ストレージがガートナーのマジック・クアドラント「プライマリ・ストレージ・アレイ部門」においてリーダーに位置付けられる
「実行能力」・「ビジョンの完全性」が最も高く位置付けられる

2020-12-03 11:00:00 ピュア・ストレージ・ジャパン
ピュア・ストレージ、FlashBladeがAWS Outpostsに対応
最新のデータ向けのハイブリッドクラウド・インフラストラクチャ・ソリューションを提供

2020-11-26 11:00:00 ピュア・ストレージ・ジャパン
ピュア・ストレージがPure as-a-Service最新版を発表
業界初の透明性を提供

2020-11-26 11:00:00 ピュア・ストレージ・ジャパン
JRAがピュア・ストレージでIT基盤をオールフラッシュ化し効率を向上
~JRAの統合IT基盤全体のバックボーンを支えるピュアのソリューションが、速度と安定性を提供 ~

2020-10-28 11:00:00 ピュア・ストレージ・ジャパン
ピュア・ストレージの第2世代FlashArray//Cにより、オールフラッシュがいっそう手軽に
業界初のエンタープライズグレードのオールQLCアレイで、高い耐久性と一貫したパフォーマンスを実現し、大容量のワークロードに対して大幅にコストを削減

2020-10-01 11:00:00 ピュア・ストレージ・ジャパン
ピュア・ストレージ、Portworxを買収し、クラウド・ネイティブ・アプリケーション向けに業界で最も包括的なKubernetesデータサービスプラットフォームを提供
お客様のハイブリッドおよびマルチクラウド戦略を加速するために、ピュアはあらゆるクラウド、ストレージ、インフラストラクチャ上で動作するKubernetesデータサービスを提供し、クラウドネイティブ移行のあらゆる段階を簡素化

2020-06-30 11:00:00 ピュア・ストレージ・ジャパン
ピュア・ストレージ、Pure as-a-Service™ を国内で提供開始
アズ・ア・サービス モデルによりお客様のIT投資に対するアプローチを変え、モダン・データ・エクスペリエンスを実現する

2020-06-23 11:00:00 ピュア・ストレージ・ジャパン
ピュア・ストレージ、IDCによる最新の「Quarterly Enterprise Storage Systems Report」で上位5ベンダーに
Pureの売上は市場よりも大幅に急成長

2020-06-11 11:00:00 ピュア・ストレージ・ジャパン
ピュア・ストレージ、Purity//FA 6.0を発表
モダン・ユーザー・エクスペリエンスを実現するアジャイル・データ・サービスを提供

2020-03-24 00:00:00 ピュア・ストレージ・ジャパン
ピュア・ストレージ、パフォーマンスを向上させた、完全NVMe対応の次世代FlashArrayを発表
フラッグシップ・プラットフォームのハード/ソフトウェアのアップグレードがイノベーションを加速

2020-03-10 00:00:00 ピュア・ストレージ・ジャパン
ピュア・ストレージ、Google CloudのAnthos Ready Storage イニシアチブに参加
~クラウド・ネイティブな連携を拡張し、モダン・データ・エクスペリエンスを引き続き提供~

2020-02-18 11:00:00 ピュア・ストレージ・ジャパン
日揮がeVDI(エンジニアリング用仮想デスクトップ基盤)にPure Storage製品を導入し、大規模プラント設計業務を大幅に効率化
~ストレージの性能向上で3Dデータの大容量化と多様なデータプールに対応~