運営会社

報道関係各位
2024年01月10日
ピュア・ストレージ・ジャパン株式会社

ピュア・ストレージ、アジア太平洋・日本における 2024 年の展望を発表

AI とサステナビリティがテクノロジー導入と人材育成の変化を促進させると予測

世界で最も先進的なデータ・ストレージ・テクノロジーを提供する IT のパイオニアであるピュア・ストレージ(NYSE: PSTG)は本日、2024 年の展望を発表しました。2023 年を象徴する 2 つのテーマ「AI」 と「サステナビリティ」は、2024 年も引き続き、アジア太平洋・日本地域におけるテクノロジー導入と人材育成の変化を促進させるものとなるでしょう。政治・社会・経済の不透明な情勢が続くであろう 2024 年、企業はテクノロジー投資に関して現実的な姿勢を維持し、AI の活用による業務改善および、企業のサステナビリティ目標の達成を引き続きめざしていくものと予測されます。
ピュア・ストレージの展望は、最近実施された委託調査の結果に基づいています。調査レポート「Drivers of Change: Meeting the Energy and Data Challenges of AI Adoption(変革の原動力: AI 導入に伴うエネルギーとデータの課題への対応)」では、AI の真の利活用の促進、エネルギー・コストの抑制を可能にするためには、データ・インフラの見直しが重要であることが明らかになっています(関連するプレスリリースはこちらをご覧ください)。

ピュア・ストレージ 2024 年の展望
AI がクラウド・コンピューティングに変革をもたらす

グラフィックス・プロセッシング・ユニット(GPU)クラウドなど、AI に特化したサービスを専門とする新世代のクラウド・プロバイダの登場によってクラウド・コンピューティングの分野に変革が起こり、IaaS ハイパースケーラの現状も大きく変化することが予測されます。

  • 新種のIaaSハイパースケーラは、GPU チップ・メーカーがクラウド・プロバイダからの需要拡大に対応するようになることで、急成長するでしょう。
  • さらに、従来の IaaS ハイパースケーラが AI クラウド機能の獲得に動くため、M&A も活発化することになります。
  • 2024 年はソブリン・クラウドが台頭する

データの使用や保存場所に関する規制が強化され、ソブリン・クラウドへのニーズが高まっています。この傾向は、セキュリティ要件の厳しい金融サービスなどの業界で顕著に見られます。さらに、生成 AI をはじめとする AI システムのトレーニングにおいては、データ主権の課題を解決しなければなりません。

  • 2024 年には、データを自国の管轄内に保管して管理を強化することを求める行政規制が浸透し、ソブリン・クラウドが台頭するでしょう。
  • オーストラリア、ニュージーランド、日本、インドネシアなどの国において、この傾向が高まっています。

2024 年、全社的なサステナビリティ目標の達成において、IT 部門の役割が拡大する
サステナビリティへの取り組みが強化されるにつれ、IT 部門は、企業のサステナビリティ目標を達成するためにますます重要な役割を担うことが求められます。IT 部門では従来、エネルギー効率に関しては、部門内での最適化のみが求められてきました。しかし現在では、IT 部門は、会社全体のエネルギー効率を改善する能力を有し、かつ、改善する義務を負うという認識が高まっています。

  • サステナビリティ目標の達成における IT の役割拡大を受け、最高技術責任者(CTO)、最高デジタル責任者(CDO)、サステナビリティ責任者の間の協力関係が強化されるでしょう。
  • 速やかな効果が期待できる IT 領域のひとつとして、ソフトウェアの標準化が挙げられます。エネルギーの 90% が非効率なソフトウェアによって浪費されているという分析もあります。

2024 年、AI 分野を中心に新たな人材不足が発生する
新しいテクノロジーが登場するたびに、その分野の人材やスキルのニーズが高まります。生成 AI も例外ではありません。人材争奪戦によって給与は上昇し、人材不足のために多くの AI プロジェクトが停滞するリスクが生じます。

  • 生成 AI 以外にも、クラウド・コンピューティング、Kubernetes、データ・アーキテクチャ、サイバーセキュリティなど、現在注目されている分野においても人材不足が続くでしょう。
  • 従来はテクノロジー主導型でなかった農林水産業などの業界でも、データ分析へのシフトが進むにつれて、このような人材争奪戦が起こることが予測されます。 IoT、データ分析、AI、環境テクノロジーの分野の専門知識・経験を持つ人材の需要が急激に高まるでしょう。
  • このことは、AI の普及拡大の障壁となると考えられます。

エグゼクティブの声

ピュア・ストレージ・ジャパン株式会社 代表取締役社長 田中良幸
「2024 年の日本市場において、テクノロジー導入の意思決定を左右する主要要因として、財務面の柔軟性、データセンターのモダナイズ、サステナビリティ目標の達成が挙げられます。AI の導入も、大きな推進力となるでしょう。ピュア・ストレージは、テクノロジーと専門知識の提供を通じて、日本の企業における課題の解決およびビジネス機会の最大化を支援します」


ピュア・ストレージについて
ピュア・ストレージ(NYSE:PSTG)は、データ・ストレージをいつまでもシンプルにします。ピュア・ストレージが提供するクラウド・エクスペリエンスは、あらゆる組織におけるデータの可能性の最大化および、インフラ基盤の複雑さの解消、管理コストの低減を可能にします。真の「サービスとしてのストレージ(Storage as-a-Service)」を提供するというピュア・ストレージの取り組みにより、お客さまは、従来型ワークロード、モダン・アプリケーション、コンテナなど、さまざまなデータニーズの変化に迅速かつ大規模に対応できます。ピュア・ストレージは、お客さまにおける炭素排出量およびエネルギー消費量の削減を可能にする製品やソリューションの設計をはじめとする環境保全活動を通じて、世界中のデータセンターにおける炭素排出量削減に大きく貢献しています。ピュア・ストレージは、NPS 顧客満足度調査において B2B 企業の上位 1% に入る高評価を受けています。ピュア・ストレージについて詳しくは、こちらをご覧ください。

Pure Storage、「P」のロゴは、米国およびその他の国における Pure Storage, Inc. の商標または登録商標です。また、https://www.purestorage.com/legal/productenduserinfo.html に掲載されているピュア・ストレージの商標リストにあるマークは、Pure Storage, Inc. の登録商標です。このプレスリリースの全ての商標または名称は、それぞれの権利者に帰属します。

アナリストの評価
2023 年ガートナー「プライマリ・ストレージ部門のマジック・クアドラント」におけるリーダーの 1 社
2023 年ガートナー「分散ファイル・システム/オブジェクト・ストレージ部門のマジック・クアドラント」におけるリーダーの 1 社

ピュア・ストレージのソーシャル・ネットワーク
ブログ: https://blog.purestorage.com/ja/
Facebook: https://www.facebook.com/PureStorageJP/
YouTube: https://www.youtube.com/@purestoragejapan

本件に関するお問い合わせ
アリソン・アンド・パートナーズ株式会社 ピュア・ストレージ・ジャパンPR担当 山本
E-mail: PureJP@allisonworldwide.com



■ピュア・ストレージ・ジャパンのプレスリリース一覧


2024-01-10 00:00:00 ピュア・ストレージ・ジャパン
ピュア・ストレージ、アジア太平洋・日本における 2024 年の展望を発表
AI とサステナビリティがテクノロジー導入と人材育成の変化を促進させると予測

2023-05-12 11:00:00 ピュア・ストレージ・ジャパン
ピュア・ストレージの Portworx がMongoDB とのパートナーシップを発表
あらゆるデータ・サービスにおいて一貫性のある開発者エクスペリエンスを提供

2023-04-27 11:00:00 ピュア・ストレージ・ジャパン
ピュア・ストレージ、業界初で唯一のフラッシュベースのネイティブな統合型ブロック/ファイル・ストレージを提供
新たなグローバル・ストレージ・プール、統合ポリシー管理、業界初の VM 対応ストレージ管理機能により、FlashArray のストレージ TCO を最大 58% 削減

2023-03-16 11:00:00 ピュア・ストレージ・ジャパン
ピュア・ストレージ、FlashBlade//E で非構造化データ・ストレージの新時代を拓く
フラッシュのメリットをディスクに優るコスト効率で提供し、データセンターのオールフラッシュ化を加速

2022-12-19 11:00:00 ピュア・ストレージ・ジャパン
ピュア・ストレージ新調査:世界の環境サステナビリティへの取組みにおいてITが大きく影響
~9割のサステナビリティ・プログラム担当者が、テクノロジー・インフラのエネルギー使用量を大幅に削減しない限り、企業はサステナビリティ目標を達成できないと感じている結果に~

2022-12-09 11:00:00 ピュア・ストレージ・ジャパン
ピュア・ストレージ、日本におけるビジネスの最新動向 および2023年の展望を発表


2022-11-24 11:00:00 ピュア・ストレージ・ジャパン
ピュア・ストレージ、金融サービス業界におけるデータ活用による顧客エクスペリエンス向上を支援
グローバルな投資銀行の上位 10 行中 9 行、資産運用会社の上位 10 社中 7 社、保険会社の上位 10 社中 5 社がピュア・ストレージを採用

2022-11-18 11:00:00 ピュア・ストレージ・ジャパン
ピュア・ストレージ、2022年ガートナー・マジック・クアドラント「分散ファイル・システム/オブジェクト・ストレージ」部門において2年連続でリーダーに


2022-11-14 11:00:00 ピュア・ストレージ・ジャパン
ピュア・ストレージ、サステナビリティにおけるリーダーシップを拡大しKDDIをはじめとするお客様の環境保全への取り組みを支援
ピュアの環境分析を全製品ポートフォリオに拡大し、お客様のエネルギー使用量の測定と管理を支援するPure1サステナビリティ・アセスメント機能を導入

2022-11-07 11:00:00 ピュア・ストレージ・ジャパン
ピュア・ストレージ、Portworx スイート全体への「アズ・ア・サービス」モデルの拡大と次世代版 Portworx Enterprise を発表
次世代の性能と信頼性を備えた環境で、Kubernetes がわずか数秒で大規模に本稼働可能に

2022-10-27 11:00:00 ピュア・ストレージ・ジャパン
ピュア・ストレージ、2022年ガートナー・マジック・クアドラント「プライマリ・ストレージ」部門のリーダーに位置づけられる
マジック・クアドラントのリーダーの1社として評価されたのは9年連続[1]

2022-09-14 11:00:00 ピュア・ストレージ・ジャパン
ピュア・ストレージ、千葉県我孫子市に
今後10年間の市政運営を支える最新のデータ基盤を提供開始

2022-08-25 11:00:00 ピュア・ストレージ・ジャパン
ピュア・ストレージ、年次イベントPure//Accelerate Japanでデータ・ストレージとサービス・エコノミーの未来を提示


2022-08-25 11:00:00 ピュア・ストレージ・ジャパン
ピュア・ストレージ、テクノロジー基盤の性能と安全性を向上するソリューションが群馬大学医学部附属病院に採用
ピュアのソリューションの高エネルギー効率とハードウェア要件の低減により、病院のコスト削減と環境保全を実現

2022-08-25 11:00:00 ピュア・ストレージ・ジャパン
ピュア・ストレージ、トビラシステムズの新ストレージ環境として稼働開始
ピュアの最新データ・プラットフォームで、急激に増大するデータとセキュリティの課題に対応

2022-08-09 11:00:00 ピュア・ストレージ・ジャパン
ピュア・ストレージのPortworx、GigaOmにより3年連続でKubernetesストレージのリーダーとして位置づけられる
GigaOm レーダー「エンタープライズ向けKubernetesストレージ」および「クラウドネイティブKubernetesデータ・ストレージ」の両レポートにおいて、ピュア・ストレージとPortworx by Pure Storageがリーダーに

2022-06-09 11:00:00 ピュア・ストレージ・ジャパン
ピュア・ストレージの「Pure//Accelerate Tech Fest 2022」でKDDIが持続可能なビジネス変革を評価され、「Greatest of All Time Breakthrough Award」を受賞
通信業界のリーディング・カンパニーが、効率性と俊敏性を実現するピュア・ストレージで持続可能な成長のためのプラットフォームを構築

2022-06-03 11:00:00 ピュア・ストレージ・ジャパン
ピュア・ストレージ、Portworxポートフォリオの拡充とKubernetesの採用促進により開発者の生産効率向上を支援
これまで以上に充実したデータ・サービスを提供することで、DevOpsチームによるワークストリームの制御性を強化

2022-05-27 11:00:00 ピュア・ストレージ・ジャパン
ピュア・ストレージの FlashBlade、非構造化データの課題を解決して自律走行ソリューションの開発に貢献
自律走行車のソフトウェア開発をリードする10社以上の企業がピュアのソリューションの導入でイノベーションを促進

2022-05-19 11:00:00 ピュア・ストレージ・ジャパン
ピュア・ストレージとスノーフレイクの連携によりデータアクセス性が向上
FlashBladeによる俊敏なオブジェクト・ストアとSnowflakeデータクラウドを組み合わせたソリューションが、クラウドとオンプレミスの両環境でのデータ制御性を高める

2022-04-11 11:00:00 ピュア・ストレージ・ジャパン
世界規模で増加するPure as-a-Serviceの導入
- シンプルで柔軟性があり、利用に透明性があるストレージ・ソリューションに対するピュア・ストレージの確固たる取り組みを裏付ける -

2022-03-30 11:00:00 ピュア・ストレージ・ジャパン
ピュア・ストレージ製品がデータ・ストレージ・システムにおける直接的な炭素排出を最大80%削減
ピュア初のESGレポートを通じて指標の透明性と将来的な目標を提示

2022-02-21 11:00:00 ピュア・ストレージ・ジャパン
ピュア・ストレージ、PortworxとAWSとの戦略的連携を発表
「Pure StorageのPortworx」のエンタープライズ・ストレージ機能によって、Amazon EKS環境におけるデータリッチなKubernetesアプリケーションの大規模な実行を容易に

2022-02-08 11:00:00 ピュア・ストレージ・ジャパン
キンドリルとピュア・ストレージがグローバル・アライアンスを発表


2022-02-04 11:00:00 ピュア・ストレージ・ジャパン
ピュア・ストレージ、MetaのAI Research SuperClusterに採用
2022年半ばに完成すると世界最速級となるRSCにFlashArrayとFlashBladeによる堅牢でスケーラブルなストレージ・ソリューションを提供

2022-01-28 11:00:00 ピュア・ストレージ・ジャパン
ピュア・ストレージ、「アズ・ア・サービス」の進化に伴いパートナー・プログラムを拡充
より柔軟なパートナー・プログラムが、一対多の販売経路をサポート

2022-01-21 16:00:00 ピュア・ストレージ・ジャパン
ピュア・ストレージ、効果的なデータ保護戦略の導入を可能にし、企業における対ランサムウェアのセキュリティ・ギャップ解消を支援


2022-01-11 16:00:00 ピュア・ストレージ・ジャパン
ピュア・ストレージのテクノロジーが、ZOZOの堅固なカスタマー・エクスペリエンスに貢献


2021-12-16 16:00:00 ピュア・ストレージ・ジャパン
ピュア・ストレージ、FlashArrayの最上位機種となる新モデルを発表、比類のないシンプルさでエンタープライズ向けのパワーとスケーラビリティを提供
FlashArray//XLとPure Fusionの組み合わせがオンプレミスにクラウドライクな迅速デプロイメントと柔軟性、無限大のスケーラビリティを実現

2021-11-30 11:00:00 ピュア・ストレージ・ジャパン
アイネットの「Dream Cloud®」と「Next Generation EASY Cloud®」にピュア・ストレージがさらなる容易さを提供
MSPパートナーとして、アイネットは自社のクラウドサービスにピュアの多様なデータ管理ソリューションを採用

2021-11-18 11:00:00 ピュア・ストレージ・ジャパン
ピュア・ストレージが Microsoft Azureと提携し、半導体設計を高速化
EDAワークロードにクラウド隣接型ストレージを活用する業界初の検証済みソリューション

2021-11-12 11:00:00 ピュア・ストレージ・ジャパン
ピュア・ストレージ、2021年ガートナー・マジック・クアドラント「プライマリ・ストレージ」部門のリーダーに位置づけられる
ストレージ・リーダーとして8年連続、ガートナー・クリティカル・ケイパビリティ「プライマリ・ストレージ部門」のコンテナ・ユースケースでも1位に

2021-10-28 11:00:00 ピュア・ストレージ・ジャパン
Portworx PX-Backup最新版を発表Kubernetes上で動作するステートフルなアプリケーションのクロスクラウドでのデータ保護・移行を実現
Kubernetes上でステートフルなアプリケーションを運用する際の最大の課題が「データ・モビリティ」と「データ保護」であることが最新の調査で明らかに

2021-10-26 11:00:00 ピュア・ストレージ・ジャパン
ピュア・ストレージ、2021年ガートナー・マジック・クアドラント「分散ファイル・システム/オブジェクト・ストレージ部門」のリーダーに位置づけられる


2021-10-05 11:00:00 ピュア・ストレージ・ジャパン
業界をリードするピュア・ストレージが新サービスとソフトウェアを発表モダン・データ・エクスペリエンスのビジョンをさらに拡大
インフラストラクチャ運用とアプリケーションをより緊密にする、新しいストレージの自動化および配信プラットフォーム、クラウドネイティブのDatabase as-a-Serviceを提供

2021-09-01 11:00:00 ピュア・ストレージ・ジャパン
オリンパスのコンテナベースの大規模AI開発基盤にAIRI®が導入され、AI開発に柔軟性と俊敏性を提供
~Pure Service Orchestrator™でコンテナの俊敏性に対応~

2021-07-29 11:00:00 ピュア・ストレージ・ジャパン
ピュア・ストレージ、Kubernetes のデータ管理にかつてないシンプルさでより高いレベルへの拡張を可能にするPortworx製品 および新たな自動モニタリングとAIによる推奨機能が利用可能となるPure1の最新バージョンを発表
革新的なクラウド対応ソリューションとテクノロジーにおける最高のエクスペリエンスによりデータを成果につなげることが可能に

2021-07-20 11:00:00 ピュア・ストレージ・ジャパン
ピュア・ストレージの革新的なEvergreenサブスクリプションが新たなマイルストーンを達成
2015年以来7,000を超える無停止のコントローラー・アップグレードを提供

2021-05-25 11:00:00 ピュア・ストレージ・ジャパン
ピュア・ストレージとエクイニクスが協働し、短時間で物理インフラストラクチャを提供
~フルスタックのベアメタル・ソリューションであるPure Storage® on Equinix Metal™は、グローバルに展開する組み込みで、クラウドに接続し、完全な制御と柔軟性を提供~

2021-05-19 11:00:00 ピュア・ストレージ・ジャパン
ピュア・ストレージ、FlashBladeの売上高が約10億ドルを達成
フォーチュン100企業の25%以上が導入

2021-05-13 11:00:00 ピュア・ストレージ・ジャパン
スクウェア・エニックスがVDI環境のユーザー・エクスペリエンス向上のためピュア・ストレージのオールフラッシュ・ソリューションを導入


2021-05-11 11:00:00 ピュア・ストレージ・ジャパン
ピュア・ストレージがサイバーエージェントにデータ・テクノロジーを導入


2021-04-27 11:00:00 ピュア・ストレージ・ジャパン
JOCDNがピュア・ストレージの統合型高速ファイル/オブジェクトを導入し、ミッション・クリティカルなコンテンツ・デリバリー・ネットワークを強化


2021-04-23 11:00:00 ピュア・ストレージ・ジャパン
ピュア・ストレージの業界をリードするブロック・ストレージがMicrosoft Azureで提供開始
~ピュアのCloud Block Storeは、高い性能、効率、信頼性、シンプルさを新しいクラウド・ネイティブ・ソリューションに組み合わせることで、一般的なストレージの容量とパフォーマンス向上を両立~

2021-04-20 11:00:00 ピュア・ストレージ・ジャパン
日本郵政グループがピュア・ストレージを導入し、プライベート・クラウド・プラットフォームを刷新


2021-03-16 11:00:00 ピュア・ストレージ・ジャパン
ピュア・ストレージ、新しいPurityソフトウェアと第3世代の容量最適化
フラッシュ・プラットフォームで市場におけるリーダーシップを拡大

2021-01-25 11:00:00 ピュア・ストレージ・ジャパン
ピュア・ストレージがTrustRadiusの「エンタープライズ・フラッシュアレイ・ストレージ」部門でリーダーに位置付けられる
~ FlashArrayがトップ評価賞を受賞 ~

2021-01-19 11:00:00 ピュア・ストレージ・ジャパン
ピュア・ストレージ、ピュア・グローバル・パートナーアワード2020の日本の受賞者を発表
東京エレクトロンデバイスに年間APJディストリビューターアワード、伊藤忠テクノソリューションズに年間APJパートナーアワード、ネットワンシステムズに年間日本パートナーアワードを授与

2020-12-23 11:00:00 ピュア・ストレージ・ジャパン
ピュア・ストレージがAWS MarketplaceでPure as-a-Service提供開始を発表
クラウドの経済性を向上するためのCloud Block Store効率保証を開始

2020-12-17 11:00:00 ピュア・ストレージ・ジャパン
DMM.comが、ストレージを仮想マシン単位で管理できるVVols環境にFlashArrayを採用
~仮想基盤の管理負荷を削減し、多様なサービスの迅速な展開に寄与~