運営会社

報道関係各位
2021年09月01日
ピュア・ストレージ・ジャパン株式会社

オリンパスのコンテナベースの大規模AI開発基盤にAIRI®が導入され、AI開発に柔軟性と俊敏性を提供

~Pure Service Orchestrator™でコンテナの俊敏性に対応~

マルチクラウドの世界でストレージ・アズ・ア・サービスを提供するITのパイオニアであるPure Storage, Inc.の日本法人であるピュア・ストレージ・ジャパン株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長 田中 良幸、以下 ピュア・ストレージ)は、オリンパス株式会社(以下、オリンパス)のコンテナベースのAI開発基盤に「AIRI」が導入され、AI開発の迅速な提供に貢献していることを明らかにしました。

AIRIは、NVIDIAのDGX-1とピュア・ストレージのFlashBladeを組み合わせたAI用途向けレファランス・アーキテクチャです。AIRIとRed Hat OpenShiftを組み合わせたコンテナベースの大規模なAI開発基盤により、開発者が必要な環境を迅速に切り出せるようになりました。安定したAI環境がもたらされ、処理性能も十分に確保されました。また、「Pure Service Orchestrator」を活用して、コンテナの柔軟で迅速なデリバリに追随できる効率的なストレージ環境を実現しました。

レンズやカメラなど光学機器メーカーとして業界をリードしてきたオリンパスは、現在世界シェア70%を誇る消化器内視鏡や外科内視鏡製品を提供する内視鏡事業をはじめ、外科用デバイスや処置具等を提供する治療機器事業、生物用・工業用顕微鏡、工業用内視鏡等を提供する科学事業の3事業を展開しています。同社では、顧客価値向上のため、幅広いAI活用をしていく方針を打ち出しています。この方針から、ソフトウェア戦略グループは、AI開発における研究開発の効率化や競争力強化を目的に、AI開発環境の整備に取り組んでいます。

オリンパスでは、大量の画像データを保管するインフラとGPUリソースを効率よく開発者に提供する仕組みが課題となっていました。

また、オリンパスでは従来、ソフトウェア開発のため仮想化サーバー基盤を利用していました。それに加え、開発環境の提供をより迅速化しリソースを有効活用するため、Red Hat OpenShiftのコンテナ環境を採用しましたが、コンテナの迅速性にストレージが追随できていないことが課題となりました。

選定ポイント
FlashBlade を搭載したAIRIはペタバイトクラスの拡張性があり、画像データなどの大容量データが扱いやすいと考えられました。またAIRIはOpenShiftで管理可能な点や、一体化した製品として提供される高い安定性が評価され、同社の新たなAI開発環境として採用されました。

導入効果
オリンパスはAIRI導入時、ストレージ管理部分には、コンテナ環境でオンデマンドなストレージ提供を可能にするPure Service Orchestratorを採用しました。ピュアのプロアクティブなサポートにより、AI開発環境の共通化とリソースのさらなる効率的な利用が可能となる、コンテナベースのAI開発基盤が実現しました。これにより、AI開発環境のデリバリ速度が上がり、開発者がセルフサービスで、AI開発環境を即時に切り出すことが可能になりました。また、FlashBladeのトラブルの少なさ、バージョンアップに伴う停止が発生しないEvergreen Storageも大きなメリットとして挙げられています。開発者は、AI開発環境のリソース管理などを考える必要がなくなり、本来取り組むべき機械学習モデルの構築に注力できるようになっています。

さらに、Red Hat OpenShiftとAIRIの組み合わせによりMLOpsも可能となり、機械学習モデルの継続的な改善も期待されます。

オリンパスでは、AI開発で扱うデータ量が確実に増えています。また医療分野に注力していくオリンパスは、今後もAIを活用していきます。


ピュア・ストレージについて
ピュア・ストレージ(NYSE:PSTG)は、技術者の負荷削減に寄与します。ピュア・ストレージが提供する「モダン・データ・エクスペリエンス」は、真の「サービスとしてのストレージ(STaaS:Storage-as-a-Service)」モデルによって、複数のクラウド間でシームレスな自動化運用を実現します。急速な成長を遂げているエンタープライズIT企業の1つとして、企業がデータを強みに変えるためのソリューションを提供しています。ピュア・ストレージのソリューションにより、企業はデータをより有効に利用できるだけでなく、インフラ基盤の複雑性を解消し、管理コストを削減することができます。ピュア・ストレージは、NPS顧客満足度調査においてB2B企業の上位1%に値する高評価を受賞しました。

Pure Storage、「P」ロゴマーク、FlashArray、FlashBlade、AIRI、Pure Service Orchestrator、およびEvergreen Storageは、Pure Storage, Inc.の登録商標です。このプレスリリースのすべての商標または名称は、それぞれの所有者に帰属します。

アナリストの評価
ピュア・ストレージ、ガートナー社の2020年版マジック・クアドラント 「プライマリ・ストレージ・アレイ部門」において、「リーダー」に位置付けられる: https://www.purestorage.com/jp/resources/gartner-magic-quadrant-primary-storage.html

Pure Storageのソーシャルネットワーク
ブログ: https://blog.purestorage.com/ja/
Facebook: https://www.facebook.com/PureStorageJP/
YouTube: https://www.youtube.com/channel/UCDmM7wvEXQjoNpBpFM_mCWg

【本件に関するお問合せ】
ピュア・ストレージ・ジャパン株式会社 マーケティングマネージャー 吉留
Tel: 03-4563-7443 E-mail: pr-japan@purestorage.com

アリソン・アンド・パートナーズ株式会社 ピュア・ストレージ・ジャパンPR担当 山本
E-mail: PureJP@allisonpr.com



■ピュア・ストレージ・ジャパンのプレスリリース一覧


2021-09-01 11:00:00 ピュア・ストレージ・ジャパン
オリンパスのコンテナベースの大規模AI開発基盤にAIRI®が導入され、AI開発に柔軟性と俊敏性を提供
~Pure Service Orchestrator™でコンテナの俊敏性に対応~

2021-07-29 11:00:00 ピュア・ストレージ・ジャパン
ピュア・ストレージ、Kubernetes のデータ管理にかつてないシンプルさでより高いレベルへの拡張を可能にするPortworx製品 および新たな自動モニタリングとAIによる推奨機能が利用可能となるPure1の最新バージョンを発表
革新的なクラウド対応ソリューションとテクノロジーにおける最高のエクスペリエンスによりデータを成果につなげることが可能に

2021-07-20 11:00:00 ピュア・ストレージ・ジャパン
ピュア・ストレージの革新的なEvergreenサブスクリプションが新たなマイルストーンを達成
2015年以来7,000を超える無停止のコントローラー・アップグレードを提供

2021-05-25 11:00:00 ピュア・ストレージ・ジャパン
ピュア・ストレージとエクイニクスが協働し、短時間で物理インフラストラクチャを提供
~フルスタックのベアメタル・ソリューションであるPure Storage® on Equinix Metal™は、グローバルに展開する組み込みで、クラウドに接続し、完全な制御と柔軟性を提供~

2021-05-19 11:00:00 ピュア・ストレージ・ジャパン
ピュア・ストレージ、FlashBladeの売上高が約10億ドルを達成
フォーチュン100企業の25%以上が導入

2021-05-13 11:00:00 ピュア・ストレージ・ジャパン
スクウェア・エニックスがVDI環境のユーザー・エクスペリエンス向上のためピュア・ストレージのオールフラッシュ・ソリューションを導入


2021-05-11 11:00:00 ピュア・ストレージ・ジャパン
ピュア・ストレージがサイバーエージェントにデータ・テクノロジーを導入


2021-04-27 11:00:00 ピュア・ストレージ・ジャパン
JOCDNがピュア・ストレージの統合型高速ファイル/オブジェクトを導入し、ミッション・クリティカルなコンテンツ・デリバリー・ネットワークを強化


2021-04-23 11:00:00 ピュア・ストレージ・ジャパン
ピュア・ストレージの業界をリードするブロック・ストレージがMicrosoft Azureで提供開始
~ピュアのCloud Block Storeは、高い性能、効率、信頼性、シンプルさを新しいクラウド・ネイティブ・ソリューションに組み合わせることで、一般的なストレージの容量とパフォーマンス向上を両立~

2021-04-20 11:00:00 ピュア・ストレージ・ジャパン
日本郵政グループがピュア・ストレージを導入し、プライベート・クラウド・プラットフォームを刷新


2021-03-16 11:00:00 ピュア・ストレージ・ジャパン
ピュア・ストレージ、新しいPurityソフトウェアと第3世代の容量最適化
フラッシュ・プラットフォームで市場におけるリーダーシップを拡大

2021-01-25 11:00:00 ピュア・ストレージ・ジャパン
ピュア・ストレージがTrustRadiusの「エンタープライズ・フラッシュアレイ・ストレージ」部門でリーダーに位置付けられる
~ FlashArrayがトップ評価賞を受賞 ~

2021-01-19 11:00:00 ピュア・ストレージ・ジャパン
ピュア・ストレージ、ピュア・グローバル・パートナーアワード2020の日本の受賞者を発表
東京エレクトロンデバイスに年間APJディストリビューターアワード、伊藤忠テクノソリューションズに年間APJパートナーアワード、ネットワンシステムズに年間日本パートナーアワードを授与

2020-12-23 11:00:00 ピュア・ストレージ・ジャパン
ピュア・ストレージがAWS MarketplaceでPure as-a-Service提供開始を発表
クラウドの経済性を向上するためのCloud Block Store効率保証を開始

2020-12-17 11:00:00 ピュア・ストレージ・ジャパン
DMM.comが、ストレージを仮想マシン単位で管理できるVVols環境にFlashArrayを採用
~仮想基盤の管理負荷を削減し、多様なサービスの迅速な展開に寄与~

2020-12-10 11:00:00 ピュア・ストレージ・ジャパン
ピュア・ストレージがガートナーのマジック・クアドラント「プライマリ・ストレージ・アレイ部門」においてリーダーに位置付けられる
「実行能力」・「ビジョンの完全性」が最も高く位置付けられる

2020-12-03 11:00:00 ピュア・ストレージ・ジャパン
ピュア・ストレージ、FlashBladeがAWS Outpostsに対応
最新のデータ向けのハイブリッドクラウド・インフラストラクチャ・ソリューションを提供

2020-11-26 11:00:00 ピュア・ストレージ・ジャパン
JRAがピュア・ストレージでIT基盤をオールフラッシュ化し効率を向上
~JRAの統合IT基盤全体のバックボーンを支えるピュアのソリューションが、速度と安定性を提供 ~

2020-11-26 11:00:00 ピュア・ストレージ・ジャパン
ピュア・ストレージがPure as-a-Service最新版を発表
業界初の透明性を提供

2020-10-28 11:00:00 ピュア・ストレージ・ジャパン
ピュア・ストレージの第2世代FlashArray//Cにより、オールフラッシュがいっそう手軽に
業界初のエンタープライズグレードのオールQLCアレイで、高い耐久性と一貫したパフォーマンスを実現し、大容量のワークロードに対して大幅にコストを削減

2020-10-01 11:00:00 ピュア・ストレージ・ジャパン
ピュア・ストレージ、Portworxを買収し、クラウド・ネイティブ・アプリケーション向けに業界で最も包括的なKubernetesデータサービスプラットフォームを提供
お客様のハイブリッドおよびマルチクラウド戦略を加速するために、ピュアはあらゆるクラウド、ストレージ、インフラストラクチャ上で動作するKubernetesデータサービスを提供し、クラウドネイティブ移行のあらゆる段階を簡素化

2020-06-30 11:00:00 ピュア・ストレージ・ジャパン
ピュア・ストレージ、Pure as-a-Service™ を国内で提供開始
アズ・ア・サービス モデルによりお客様のIT投資に対するアプローチを変え、モダン・データ・エクスペリエンスを実現する

2020-06-23 11:00:00 ピュア・ストレージ・ジャパン
ピュア・ストレージ、IDCによる最新の「Quarterly Enterprise Storage Systems Report」で上位5ベンダーに
Pureの売上は市場よりも大幅に急成長

2020-06-11 11:00:00 ピュア・ストレージ・ジャパン
ピュア・ストレージ、Purity//FA 6.0を発表
モダン・ユーザー・エクスペリエンスを実現するアジャイル・データ・サービスを提供

2020-03-24 00:00:00 ピュア・ストレージ・ジャパン
ピュア・ストレージ、パフォーマンスを向上させた、完全NVMe対応の次世代FlashArrayを発表
フラッグシップ・プラットフォームのハード/ソフトウェアのアップグレードがイノベーションを加速

2020-03-10 00:00:00 ピュア・ストレージ・ジャパン
ピュア・ストレージ、Google CloudのAnthos Ready Storage イニシアチブに参加
~クラウド・ネイティブな連携を拡張し、モダン・データ・エクスペリエンスを引き続き提供~

2020-02-18 11:00:00 ピュア・ストレージ・ジャパン
日揮がeVDI(エンジニアリング用仮想デスクトップ基盤)にPure Storage製品を導入し、大規模プラント設計業務を大幅に効率化
~ストレージの性能向上で3Dデータの大容量化と多様なデータプールに対応~