運営会社

報道関係各位
2021年10月28日
ピュア・ストレージ・ジャパン株式会社

Portworx PX-Backup最新版を発表Kubernetes上で動作するステートフルなアプリケーションのクロスクラウドでのデータ保護・移行を実現

Kubernetes上でステートフルなアプリケーションを運用する際の最大の課題が「データ・モビリティ」と「データ保護」であることが最新の調査で明らかに

マルチクラウドの世界でストレージ・アズ・ア・サービスを提供するITのパイオニアであるピュア・ストレージ(NYSE: PSTG)は、Portworx® PX-Backup 2.1のリリースを発表しました。Portworxは、モダン・アプリケーションのためのアプリケーションおよびデータ保護プラットフォームとして市場をリードする、包括的なKubernetesデータ・サービス・プラットフォームです。ピュア・ストレージはまた、Kubernetes上でステートフルなアプリケーションを実行する際のエンドユーザーの視点を調査したデータも発表しました。

PX-Backupは、今回の機能強化により、Kubernetes上で動作するアプリケーションに対して、オンプレミス、クラウドを問わず、包括的なデータ保護、マルチクラウドのモビリティ、コンプライアンスの向上を実現します。主な強化内容は次のとおりです。

  • クラウド間のアプリケーションのポータビリティ:PX-Backupは、あらゆるクラウドおよびオンプレミスのデータセンター間のアプリケーションのポータビリティを実現します。最新バージョンでは、任意のクラウドやデータセンターで稼働するKubernetesアプリケーションをバックアップし、他のクラウドやデータセンターにリストアすることができます。
  • バックアップの「3-2-1ルール」によるコンプライアンスの向上、あらゆるストレージに対応:バックアップの3-2-1ルールは、データ保護の業界標準であり、さまざまな障害シナリオからのリカバリを保証するためのルールです。最新版では、PX-BackupがCSIスナップショットからオブジェクト・ストレージへのバックアップをオフロードできるようになりました。Portworx PX-Store、CSI準拠のストレージ・サービス、クラウドベースのストレージ上でKubernetesアプリケーションを実行している場合、PX-Backupを使用することで、ディスクとオブジェクト・ストレージの両方で3つのデータコピー(本番環境、スナップショット、バックアップ)を保持します。これにより、データをオフサイト(任意のクラウド)に保存する柔軟性が得られ、3-2-1ベースのバックアップ・プログラムの要件を満たします。
  • ファイル共有に対応したリカバリ機能の拡充:ブロックベースのワークロードをバックアップする既存の機能に加え、FlashBlade、Portworxのプロキシ・ボリューム、NFSサーバーからファイル共有としてプロビジョニングされたRWX(Read-Write-Many)永続ボリューム上で動作するアプリケーションのバックアップとリカバリが可能になりました。
  • PX-Secureによる保護機能の強化:PX-Backupのユーザーは、Portworx PX-Secureで提供される役割ベースのアクセス制御と暗号化サービスの両方を利用できるようになります。モダン・アプリケーションのためのセキュリティが強化され、管理負荷を削減できます。

エンドユーザー調査:ステートフルなアプリケーションをKubernetes上で実行する際の課題
多くの企業がアプリケーションとインフラのモダナイズに取り組んでおり、その取り組みの中で、Kubernetesはビジネスの俊敏性と耐障害性を促進するための重要な役割を担っています。米国および英国のIT担当者500名を対象に実施したエンドユーザー調査によれば、回答者の半数以上が、ステートフルなアプリケーションをKubernetes上で構築・展開することを決定した最大の要因として、俊敏性の向上(58%)と耐障害性の向上(52%)を挙げています。主な調査結果は次のとおりです。

  • 企業のボトムライン(最終収益)への影響:ステートフルなアプリケーションをKubernetes上で実行することで、迅速なアプリケーションの開発(54%)およびスケーリング(55%)が可能になり、開発工程がより効率的になる(55%)。
  • バックアップ/リストアの重要性:Kubernetes上でステートフルなアプリケーションを動作させる際に最も重要な要件は、バックアップとリストア(55%)、データのモビリティと容量管理(49%)、高可用性(48%)である。
  • データのモビリティと保護が課題:ステートフルなアプリケーションをKubernetes上で実行する際の要件のうち、解決が最も困難な要件はデータモビリティ(29%)であり、運用上の最大の課題はデータ保護(46%)である。
  • ステートフルなワークロードの増加:回答者の大多数(87%)が、今後12か月の間にステートフルなワークロードが増加すると予測。一方で、変わらない(9%)、減少する(4%)とした回答は僅か。

ピュア・ストレージのクラウド・ネイティブ事業部門VP兼ゼネラル・マネージャーのムルリ・ティルマレ(Murli Thirumale)は、次のように述べています。
「今回の調査結果は、ミッションクリティカルなKubernetesアプリケーションに対する包括的なデータ保護とコンプライアンス戦略の緊急性を裏付けるものです。PX-Backupの機能強化により、モダンかつ分散型のKubernetesインフラを効果的に運用管理・保護するための、ベンダー非依存のソリューションをグローバルなお客様に提供できることを嬉しく思います」

PX-Backup 2.1の一般提供の開始は、2021年11月を予定しています。PX-Backupに関する詳しい情報および調査レポートの全文は、次のリンクからアクセスできます。

  • PX-Backup 2.1の概要
  • エンドユーザー調査:ステートフルなアプリケーションをKubernetes上で実行する際の課題
  • KubeCon North America
  • Portworxについて
    ピュア・ストレージが2020年10月に買収したPortworxが提供するKubernetesのための包括的なデータ・サービス・プラットフォームは、ミッションクリティカルなデータ・サービスをコンテナで運用する多くのエンタープライズ企業に利用されています。Portworxは、オンプレミスやクラウド上で動作するKubernetesベースのアプリケーションにおける、データの高可用性、セキュリティ、バックアップ、ディザスタ・リカバリを可能にします。カルフール、コムキャスト、GEデジタル、ルフトハンザ、Tモバイル、SAIC(サイエンス・アプリケーションズ・インターナショナル)など、グローバル2000企業の数十社を含むお客様のコンテナ型データ・サービスの本番環境を支えています。また、Portworxは、Amazon、Google、IBM、VMwareなどの主要なエンタープライズ・ソフトウェア・ベンダーとの連携を通じて、コンテナ導入を促進させています。Portworxについての詳しい情報は、Webページおよびブログ記事でご覧いただけます。


    ピュア・ストレージについて
    ピュア・ストレージ(NYSE:PSTG)は、技術者の負荷削減に寄与します。ピュア・ストレージが提供する「モダン・データ・エクスペリエンス」は、真の「サービスとしてのストレージ(STaaS:Storage-as-a-Service)」モデルによって、複数のクラウド間でシームレスな自動化運用を実現します。急速な成長を遂げているエンタープライズIT企業の1つとして、企業がデータを強みに変えるためのソリューションを提供しています。ピュア・ストレージのソリューションにより、企業はデータをより有効に利用できるだけでなく、インフラ基盤の複雑性を解消し、管理コストを削減することができます。ピュア・ストレージは、NPS顧客満足度調査においてB2B企業の上位1%に値する高評価を受賞しました。

    Pure Storage、「P」ロゴマーク、Portworxおよび、www.purestorage.com/legal/productenduserinfo.html に掲載されているピュア・ストレージの商標リストにあるマークは、Pure Storage, Inc.の登録商標です。このプレスリリースの全ての商標または名称は、それぞれの所有者に帰属します。

    アナリストの評価 ガートナー・マジック・クアドラント「プライマリ・ストレージ」部門リーダー(2021年)
    ガートナー・マジック・クアドラント「分散ファイル・システム/オブジェクト・ストレージ」部門リーダー(2021年)

    Pure Storageのソーシャルネットワーク
    ブログ: https://blog.purestorage.com/ja/
    Facebook: https://www.facebook.com/PureStorageJP/
    YouTube: https://www.youtube.com/channel/UCDmM7wvEXQjoNpBpFM_mCWg

    【本件に関するお問合せ】
    アリソン・アンド・パートナーズ株式会社 ピュア・ストレージ・ジャパンPR担当 山本
    E-mail: PureJP@allisonpr.com



    ■ピュア・ストレージ・ジャパンのプレスリリース一覧


    2021-11-18 11:00:00 ピュア・ストレージ・ジャパン
    ピュア・ストレージが Microsoft Azureと提携し、半導体設計を高速化
    EDAワークロードにクラウド隣接型ストレージを活用する業界初の検証済みソリューション

    2021-11-12 11:00:00 ピュア・ストレージ・ジャパン
    ピュア・ストレージ、2021年ガートナー・マジック・クアドラント「プライマリ・ストレージ」部門のリーダーに位置づけられる
    ストレージ・リーダーとして8年連続、ガートナー・クリティカル・ケイパビリティ「プライマリ・ストレージ部門」のコンテナ・ユースケースでも1位に

    2021-10-28 11:00:00 ピュア・ストレージ・ジャパン
    Portworx PX-Backup最新版を発表Kubernetes上で動作するステートフルなアプリケーションのクロスクラウドでのデータ保護・移行を実現
    Kubernetes上でステートフルなアプリケーションを運用する際の最大の課題が「データ・モビリティ」と「データ保護」であることが最新の調査で明らかに

    2021-10-26 11:00:00 ピュア・ストレージ・ジャパン
    ピュア・ストレージ、2021年ガートナー・マジック・クアドラント「分散ファイル・システム/オブジェクト・ストレージ部門」のリーダーに位置づけられる


    2021-10-05 11:00:00 ピュア・ストレージ・ジャパン
    業界をリードするピュア・ストレージが新サービスとソフトウェアを発表モダン・データ・エクスペリエンスのビジョンをさらに拡大
    インフラストラクチャ運用とアプリケーションをより緊密にする、新しいストレージの自動化および配信プラットフォーム、クラウドネイティブのDatabase as-a-Serviceを提供

    2021-09-01 11:00:00 ピュア・ストレージ・ジャパン
    オリンパスのコンテナベースの大規模AI開発基盤にAIRI®が導入され、AI開発に柔軟性と俊敏性を提供
    ~Pure Service Orchestrator™でコンテナの俊敏性に対応~

    2021-07-29 11:00:00 ピュア・ストレージ・ジャパン
    ピュア・ストレージ、Kubernetes のデータ管理にかつてないシンプルさでより高いレベルへの拡張を可能にするPortworx製品 および新たな自動モニタリングとAIによる推奨機能が利用可能となるPure1の最新バージョンを発表
    革新的なクラウド対応ソリューションとテクノロジーにおける最高のエクスペリエンスによりデータを成果につなげることが可能に

    2021-07-20 11:00:00 ピュア・ストレージ・ジャパン
    ピュア・ストレージの革新的なEvergreenサブスクリプションが新たなマイルストーンを達成
    2015年以来7,000を超える無停止のコントローラー・アップグレードを提供

    2021-05-25 11:00:00 ピュア・ストレージ・ジャパン
    ピュア・ストレージとエクイニクスが協働し、短時間で物理インフラストラクチャを提供
    ~フルスタックのベアメタル・ソリューションであるPure Storage® on Equinix Metal™は、グローバルに展開する組み込みで、クラウドに接続し、完全な制御と柔軟性を提供~

    2021-05-19 11:00:00 ピュア・ストレージ・ジャパン
    ピュア・ストレージ、FlashBladeの売上高が約10億ドルを達成
    フォーチュン100企業の25%以上が導入

    2021-05-13 11:00:00 ピュア・ストレージ・ジャパン
    スクウェア・エニックスがVDI環境のユーザー・エクスペリエンス向上のためピュア・ストレージのオールフラッシュ・ソリューションを導入


    2021-05-11 11:00:00 ピュア・ストレージ・ジャパン
    ピュア・ストレージがサイバーエージェントにデータ・テクノロジーを導入


    2021-04-27 11:00:00 ピュア・ストレージ・ジャパン
    JOCDNがピュア・ストレージの統合型高速ファイル/オブジェクトを導入し、ミッション・クリティカルなコンテンツ・デリバリー・ネットワークを強化


    2021-04-23 11:00:00 ピュア・ストレージ・ジャパン
    ピュア・ストレージの業界をリードするブロック・ストレージがMicrosoft Azureで提供開始
    ~ピュアのCloud Block Storeは、高い性能、効率、信頼性、シンプルさを新しいクラウド・ネイティブ・ソリューションに組み合わせることで、一般的なストレージの容量とパフォーマンス向上を両立~

    2021-04-20 11:00:00 ピュア・ストレージ・ジャパン
    日本郵政グループがピュア・ストレージを導入し、プライベート・クラウド・プラットフォームを刷新


    2021-03-16 11:00:00 ピュア・ストレージ・ジャパン
    ピュア・ストレージ、新しいPurityソフトウェアと第3世代の容量最適化
    フラッシュ・プラットフォームで市場におけるリーダーシップを拡大

    2021-01-25 11:00:00 ピュア・ストレージ・ジャパン
    ピュア・ストレージがTrustRadiusの「エンタープライズ・フラッシュアレイ・ストレージ」部門でリーダーに位置付けられる
    ~ FlashArrayがトップ評価賞を受賞 ~

    2021-01-19 11:00:00 ピュア・ストレージ・ジャパン
    ピュア・ストレージ、ピュア・グローバル・パートナーアワード2020の日本の受賞者を発表
    東京エレクトロンデバイスに年間APJディストリビューターアワード、伊藤忠テクノソリューションズに年間APJパートナーアワード、ネットワンシステムズに年間日本パートナーアワードを授与

    2020-12-23 11:00:00 ピュア・ストレージ・ジャパン
    ピュア・ストレージがAWS MarketplaceでPure as-a-Service提供開始を発表
    クラウドの経済性を向上するためのCloud Block Store効率保証を開始

    2020-12-17 11:00:00 ピュア・ストレージ・ジャパン
    DMM.comが、ストレージを仮想マシン単位で管理できるVVols環境にFlashArrayを採用
    ~仮想基盤の管理負荷を削減し、多様なサービスの迅速な展開に寄与~

    2020-12-10 11:00:00 ピュア・ストレージ・ジャパン
    ピュア・ストレージがガートナーのマジック・クアドラント「プライマリ・ストレージ・アレイ部門」においてリーダーに位置付けられる
    「実行能力」・「ビジョンの完全性」が最も高く位置付けられる

    2020-12-03 11:00:00 ピュア・ストレージ・ジャパン
    ピュア・ストレージ、FlashBladeがAWS Outpostsに対応
    最新のデータ向けのハイブリッドクラウド・インフラストラクチャ・ソリューションを提供

    2020-11-26 11:00:00 ピュア・ストレージ・ジャパン
    JRAがピュア・ストレージでIT基盤をオールフラッシュ化し効率を向上
    ~JRAの統合IT基盤全体のバックボーンを支えるピュアのソリューションが、速度と安定性を提供 ~

    2020-11-26 11:00:00 ピュア・ストレージ・ジャパン
    ピュア・ストレージがPure as-a-Service最新版を発表
    業界初の透明性を提供

    2020-10-28 11:00:00 ピュア・ストレージ・ジャパン
    ピュア・ストレージの第2世代FlashArray//Cにより、オールフラッシュがいっそう手軽に
    業界初のエンタープライズグレードのオールQLCアレイで、高い耐久性と一貫したパフォーマンスを実現し、大容量のワークロードに対して大幅にコストを削減

    2020-10-01 11:00:00 ピュア・ストレージ・ジャパン
    ピュア・ストレージ、Portworxを買収し、クラウド・ネイティブ・アプリケーション向けに業界で最も包括的なKubernetesデータサービスプラットフォームを提供
    お客様のハイブリッドおよびマルチクラウド戦略を加速するために、ピュアはあらゆるクラウド、ストレージ、インフラストラクチャ上で動作するKubernetesデータサービスを提供し、クラウドネイティブ移行のあらゆる段階を簡素化

    2020-06-30 11:00:00 ピュア・ストレージ・ジャパン
    ピュア・ストレージ、Pure as-a-Service™ を国内で提供開始
    アズ・ア・サービス モデルによりお客様のIT投資に対するアプローチを変え、モダン・データ・エクスペリエンスを実現する

    2020-06-23 11:00:00 ピュア・ストレージ・ジャパン
    ピュア・ストレージ、IDCによる最新の「Quarterly Enterprise Storage Systems Report」で上位5ベンダーに
    Pureの売上は市場よりも大幅に急成長

    2020-06-11 11:00:00 ピュア・ストレージ・ジャパン
    ピュア・ストレージ、Purity//FA 6.0を発表
    モダン・ユーザー・エクスペリエンスを実現するアジャイル・データ・サービスを提供

    2020-03-24 00:00:00 ピュア・ストレージ・ジャパン
    ピュア・ストレージ、パフォーマンスを向上させた、完全NVMe対応の次世代FlashArrayを発表
    フラッグシップ・プラットフォームのハード/ソフトウェアのアップグレードがイノベーションを加速

    2020-03-10 00:00:00 ピュア・ストレージ・ジャパン
    ピュア・ストレージ、Google CloudのAnthos Ready Storage イニシアチブに参加
    ~クラウド・ネイティブな連携を拡張し、モダン・データ・エクスペリエンスを引き続き提供~

    2020-02-18 11:00:00 ピュア・ストレージ・ジャパン
    日揮がeVDI(エンジニアリング用仮想デスクトップ基盤)にPure Storage製品を導入し、大規模プラント設計業務を大幅に効率化
    ~ストレージの性能向上で3Dデータの大容量化と多様なデータプールに対応~