運営会社

報道関係各位
2012年01月16日
日本テキサス・インスツルメンツ株式会社

TI、消費電力を33%低減し電池動作時間を延長するBluetooth low energy SoCを発表

コンシューマ向け医療用機器、スポーツ、フィットネス、セキュリティ、エンターテインメント、ホームオートメーションなどの各種の"Bluetooth Smart"アプリケーション向けに開発された『CC2541』System-on-Chip

日本テキサス・インスツルメンツは、コンシューマ向け医療用機器、スポーツおよびフィットネス、セキュリティ、エンターテインメントおよびホームオートメーション向けのBluetooth Smartセンサ・アプリケーションへの使用を目的とした『CC2541』Bluetooth low energy SoC(System-on-Chip)を発表しました。この新型SoCは、高い堅牢性のRF(無線)性能を保ちながら、TIの前世代の『CC2540』SoCと比較して、出力電力1mWの送信時に消費電力を33%低減します。『CC2541』は『CC2540』との間でピン互換性を提供することから、製造各社は既存の設計から容易に移行でき、省電力の利点を活用できます。同時に供給される『CC2541EMK』開発キットを使用することで、新ブランドの"Bluetooth Smart"デバイスの設計をさらに簡素化し、設計期間を短縮できます。

製品に関する情報はこちらからも参照できます。

TIのローパワーRF担当プロダクト・マーケティング・マネージャのシド・ショー(Sid Shaw)は、次のように述べています。「Bluetooth SmartおよびSmartReadyの各デバイスが発表され、他の数種類の新製品も予定されており、Bluetooth low energy分野の発展に期待しています。今回の『CC2541』SoCの発表によって、TIは製造各社に低消費電力で展開が簡単なBluetooth low energyソリューションを供給していきます。新型の『CC2541』SoCは、”Bluetooth Smart”センサ・アプリケーションの設計の簡素化および開発期間の短縮を目的とした、TIのフル・システム・ソリューションに追加される最新製品です」

Bluetooth SIGの代表であるマイケル・フォリー博士(Michael Foley, Ph.D.)は、次のように述べています。「Bluetooth 4.0テクノロジーは、その革新的な使用例および製品の供給開始とともに、数々の新市場分野に拡大しています。電池動作時間を延長するTIの『CC2541』SoCの発表によって、Bluetooth 4.0テクノロジーへの注目度がさらに上がるとともに、"Bluetooth Smart"および" SmartReady"の各デバイスの成長が促進されることを、大いに期待しています」

TIは、AndroidおよびiOSの各スマートフォン・アプリケーション向けの『CC2541DK-SENSOR』開発キットの発表を近日中に予定しています。この開発キットは、RFに関する知識や、センサ・アプリケーション側の組込ソフトウェアのプログラミングが不要であることから、スマートフォンのアプリケーション開発各社向けにBluetooth low energy対応センサの世界を開くものです。このキットに内蔵された6個のセンサによって、タグ追跡装置、サーモスタット、簡易型の気象観測装置、窃盗警報、リモート・コントロール、その他のコンシューマのスマートフォンで制御可能な各種のアプリケーションを実現できます。この開発キットは、2012年第2四半期初めに供給される予定です。

『CC2541』Bluetooth low energyソリューションの主な特長と利点
  • 低消費電力、シングルモードのBluetooth low energyセンサ・アプリケーションを早期に実現
    • フル・システム・ソリューション: 2.4GHzの『CC2541』SoC、ロイヤリ ティ無償のTIのプロトコル・スタック、プロファイル・ソフトウェア、 サンプル・アプリケーション、開発キット、技術資料およびサポートを 供給
  • 高い柔軟性を提供するワンチップの統合ソリューション
    • コントローラ、ホストおよびアプリケーションを1個の6mm角のデバイ スに集積
    • 『CC2541』はアナログとデジタルの両方のペリフェラルをサポートし ていることから、各種のアプリケーションを『CC2541』に直接書き込み 可能
    • フラッシュ・ベース: ファームウェアはフィールドで更新可能で、固 定データはオンチップに保持可能
    • TIの『CC2540』Bluetooth low energy SoCおよび『CC253x』ZigBee(R)RF4CE ソリューションとの間でピン互換性を提供
    • Bluetooth version 4.0のほか、250Kbps、500Kbps、1Mbpsおよび2Mbps の独自モードをサポート
    • 『CC2540』の成功を基に、高い堅牢性と大きな実績を持つBluetooth テクノロジーを提供
  • 1個のコイン・セル電池で1年を超える動作時間を持つ低消費電力センサ・デバイスを実現
    • 送信出力1mW(0dBm)時に18.5mAの消費電流
    • TIの『TPS62730』降圧型コンバータと『CR2032』コイン・セルを使用 した場合、最小14mAの消費電流で消費電力を20%の低減
  • 高い堅牢性のRF性能
    • 最高99dBのリンク・バジェット
    • 他の2.4GHzデバイスとの間で、クラス最高の共存性を提供

ツール群、供給、パッケージおよび価格について

現在、『CC2541』SoCは先行顧客向けのサンプル出荷中で、量産出荷は2012年2月の予定です。『CC2541』はROHS指令に準拠した6mm角の40ピンQFNパッケージで供給されます。『CC2541EMK』開発キットは2012年1月末より、TIのeStoreおよび販売特約店から99ドル(参考価格)で供給されます。『CC2541DK-SENSOR』開発キットは、2012年第2四半期初めより供給の予定です。

TIのコネクティビティ・ソリューションの包括的なポートフォリオ

TIは、業界で最も包括的で、成熟したローパワー・ワイヤレス・コネクティビティ向けソリューションのポートフォリオを供給しています。TIは12種類を超える複数のテクノロジーに関する専門知識を持っていることから、顧客各社のあらゆる形式のアプリケーションに最適なワイヤレス・コネクティビティを確実に提供します。TIでは、包括的な製品ポートフォリオのほかに、顧客各社および開発各社がワイヤレス・コネクティビティ製品をより迅速かつ容易に市場投入するために必要なサポートおよびツール群を供給しています。TIのサポートする各種テクノロジー、包括的な製品ポートフォリオおよび使用例などについてはTIのウェブサイトをご参照ください。

※すべての商標および登録商標はそれぞれの所有者に帰属します。


【テキサス・インスツルメンツおよび日本テキサス・インスツルメンツについて】

テキサス・インスツルメンツ(本社:米国テキサス州ダラス、会長、社長兼CEO:リッチ・テンプルトン、略称:TI)は、世界を「もっと便利に、安全に、環境にやさしく、健やかに、そしてもっと楽しく」する可能性を広げるため、半導体の技術革新を通じて8万社にのぼるお客様を支援しています。当社は「より良い未来を築く」という責務を果たすことを念頭に、半導体製品の製造から当社従業員への対応、地域貢献にいたるまでの全ての活動にあたっています。当社の情報はホームページ (http://www.tij.co.jp)をご参照ください。

日本テキサス・インスツルメンツ(本社:東京都新宿区、社長:和田健治、略称:日本TI)は、テキサス・インスツルメンツの子会社で日本市場における外資系半導体サプライヤです。当社に関する詳細はホームページ(http://www.tij.co.jp)をご参照ください。



■日本テキサス・インスツルメンツ株式会社のプレスリリース一覧


2016-12-08 11:00:00 日本テキサス・インスツルメンツ株式会社
日本TI、スタック実装が可能で業界最高の電力密度の18V入力、出力電流35Aの PMBusコンバータ製品を発表
差動リモート電圧センシング機能とテレメトリ機能を提供するTIのDC/DC降圧型コンバータ製品

2016-12-06 11:00:00 日本テキサス・インスツルメンツ株式会社
日本TI、車載オーディオ製品の設計を革新する業界初の2.1MHz動作Class-Dアンプ製品を発表
業界最小の基板実装面積で高分解能のオーディオ品質を提供する最新の4チャネルClass-Dアンプ

2016-11-14 11:00:00 日本テキサス・インスツルメンツ株式会社
TI超低消費電力Sub-1GHzワイヤレス・マイコン『CC1310 LaunchPad』開発キットが業界初、Sigfox日本仕様の認証を取得
TIワイヤレス・マイコン『CC1310』により日本向けSigfox製品開発が可能に

2016-11-10 11:00:00 日本テキサス・インスツルメンツ株式会社
日本TI、業界初の高精度ナノパワー・オペアンプ製品を発表
最大限の電池駆動時間とセンサ寿命を可能にするナノパワー・オペアンプ製品

2016-11-09 11:00:00 日本テキサス・インスツルメンツ株式会社
日本TI、より高効率のモーター設計を可能にするより高速、より高精度の電流センス・アンプを発表
モーターやソレノイドを制御するアプリケーションで、効率や精度の向上に役立つ、業界をリードする電流シャント・モニタ製品

2016-11-04 11:00:00 日本テキサス・インスツルメンツ株式会社
日本TI、バリューラインからハイパフォーマンスまでのスケーラビリティを提供する16ビットMSP430 FRAMマイコンの新製品を発表
幅広いメモリ、より小型のパッケージと先進の処理能力で『MSP430 FRAM』マイコン製品ポートフォリオを拡張

2016-11-01 11:00:00 日本テキサス・インスツルメンツ株式会社
日本TI、逆極性保護付きの業界初のワンチップ 60V eFuse製品を発表
24Vや48Vの電源レールのアプリケーション向けに、バック・ツー・バックFETを集積、保護機能や性能を最適化

2016-10-28 11:00:00 日本テキサス・インスツルメンツ株式会社
日本TI、電源供給とデータ伝送能力、信号品質や回路保護を向上する新型のUSB Type-CとPower Delivery 3.0デバイスを発表
10G USBデータ/ビデオ伝送をサポートする、業界初のUSB Type-C過電圧ポート保護とリドライバがシステム性能を最適化

2016-10-28 11:00:00 日本テキサス・インスツルメンツ株式会社
日本TI、Industry 4.0とIoTの製品設計向けにワイヤレス・コネクティビティ・モジュールの新製品を発表
アンテナを統合した新型のBluetooth low energy認定取得済モジュールが、ワイヤレス・コネクティビティ・モジュール製品ポートフォリオを拡張

2016-10-19 11:00:00 日本テキサス・インスツルメンツ株式会社
日本TI、より高速で柔軟なADASアプリケーションを可能にする業界初のCSI-2デュアルポート、4チャネル デシリアライザ・ハブ製品を発表
車載カメラやレーダーなどのアプリケーションで使われる複数の高解像度センサからのデータを集約、複製するTIの新型デシリアライザ・ハブ製品

2016-10-04 11:00:00 日本テキサス・インスツルメンツ株式会社
日本TI、初のDDRメモリ向けの完全統合電源ソリューションを発表
車載や産業用アプリケーションで設計の簡素化やシステム・サイズの縮小に役立つ、4A同期整流DC/DC降圧型コンバータ製品

2016-09-15 11:00:00 日本テキサス・インスツルメンツ株式会社
日本TI、初の超低消費電力デュアルバンド・ワイヤレス・マイコンの量産出荷を発表
ウェアラブル機器からのIoTネットワークのモニタを可能にする、Sub-1GHz と Bluetooth Low Energy のデュアルバンド・ワンチップ・ソリューションの供給を開始

2016-08-31 11:00:00 日本テキサス・インスツルメンツ株式会社
日本TI、Wi-Fi機能付きEV向け充電ステーションの新型リファレンス・デザインを発表
家庭向けや公衆向け充電ステーションに、独自のリモート・モニタリング機能や充電制御機能を追加する機会を構築する、業界初のWi-Fi 対応のEV充電リファレンス・デザイン

2016-08-17 11:00:00 日本テキサス・インスツルメンツ株式会社
日本TI、ソリューション・サイズを半減する、新型のUSB Type-Cドッキング・システム・リファレンス・デザインを発表
USB Type-CとPDの両機能を備えたドッキング・ステーション製品の開発を迅速化する、マルチポート小型ドック・リファレンス・デザイン

2016-07-27 11:00:00 日本テキサス・インスツルメンツ株式会社
日本TI、業界唯一のQi認定取得済15W ワイヤレス充電トランスミッタ製品を発表
産業用アプリケーション向けに、高電力、高速のワイヤレス充電機能を提供する、業界最高効率の15Wソリューション

2016-07-19 11:00:00 日本テキサス・インスツルメンツ株式会社
日本TI、高電圧アプリケーション向けに、業界初の絶縁型ゲート・ドライバ製品を発表
短い伝搬遅延特性を持ち、強力なドライブ能力やユニバーサルな互換性を提供する新型の2チャネル内蔵強化絶縁ゲート・ドライバ

2016-07-12 11:00:00 日本テキサス・インスツルメンツ株式会社
日本TI、航空宇宙アプリケーション向けに、業界初のDDRメモリ用終端リニア・レギュレータ製品を発表
超小型フォーム・ファクタに包括的な機能を集積、放射線耐性を強化した電源管理デバイス

2016-06-30 11:00:00 日本テキサス・インスツルメンツ株式会社
日本TI、新しい音声リモート・コントロールソリューションを発表
音声機能搭載の次世代リモコン・テクノロジをワンストップ・ショップで提供

2016-06-29 11:00:00 日本テキサス・インスツルメンツ株式会社
日本TI、業界最高性能の強化絶縁アンプ製品を発表
業界最小の消費電力、最高の直流精度を最高の信頼性で提供し、高電圧モーター・ドライブや電力用インバータでかつてない性能と長寿命を実現

2016-06-29 11:00:00 日本テキサス・インスツルメンツ株式会社
日本TI、車載アプリケーション向けに、スイッチング・ノードのリンギングを防止する同期整流降圧型DC/DCコントローラ製品を発表
低EMI、高電源密度、深い入出力電位差条件などの厳しい要件への適合を可能にする36V、2.1MHz動作の新型レギュレータ製品

2016-06-23 11:00:00 日本テキサス・インスツルメンツ株式会社
日本TI、経験ある電源技術者のニーズに応えるPower Management Lab Kitシリーズを発表
現役や将来の電源技術者向けに、現実世界の電源設計に役立つトレーニング・ツールを供給

2016-06-22 11:00:00 日本テキサス・インスツルメンツ株式会社
日本TI、業界で最も低いオン抵抗、実装面積1.2mm2のFemtoFET 60V Nチャネル・パワーMOSFET製品を発表
従来の60Vロード・スイッチと比較して80パーセント小型のLGAパッケージで供給

2016-06-22 11:00:00 日本テキサス・インスツルメンツ株式会社
日本TI、4K UHDビデオやカメラ・インターフェイス向けに業界最小の消費電力、最小のジッタ特性のリタイマ製品を発表
HDMI 2.0やMIPI の伝送路におけるシグナル・インテグリティの劣化を補償する高性能デバイス

2016-06-16 11:00:00 日本テキサス・インスツルメンツ株式会社
日本TI、車載用ブラシレスDCモーター向けのモーター・ドライバ製品 2品種を発表
エンジンのスタート/ストップや高温での動作をサポート、パワートレインの性能を向上するゲート・ドライバ製品

2016-06-10 11:00:00 日本テキサス・インスツルメンツ株式会社
日本TI、より小型、安全、高精度の回転位置検出機能を可能にする業界最高の集積度のレゾルバ・センサ・インターフェイス製品を発表
車載用や産業用アプリケーションにおいて、基板実装面積と原材料費の最大50パーセント削減が可能な新型のレゾルバ-デジタル・コンバータ製品

2016-06-01 11:00:00 日本テキサス・インスツルメンツ株式会社
日本TI、業界最高の40A出力、入力電圧16Vの大電流コンバータ製品を発表
正確な差動リモート・センシング機能を提供するSWIFT DC/DC降圧型コンバータ製品

2016-05-24 11:00:00 日本テキサス・インスツルメンツ株式会社
日本TI、業界最高の電力密度の12V入力、出力電流10A、10MHz動作のDC/DCコンバータ製品を発表
独自の変換トポロジで電流密度を4倍にする超小型SWIFT DC/DC降圧型コンバータ製品

2016-05-19 11:00:00 日本テキサス・インスツルメンツ株式会社
日本TI、業界初の3 GSPS、14ビットRFサンプリングA/Dコンバータ製品を発表
ダイレクトRFサンプリングシステム構成を簡素化する、業界最高のダイナミック・レンジ、最も広い帯域幅、最高速の14ビット A/Dコンバータ製品

2016-05-12 11:00:00 日本テキサス・インスツルメンツ株式会社
日本TI、業界初の誘導性差動近接センサ製品を発表
スイッチング・アプリケーションに高い信頼性を提供するほか、機械的な設計を簡素化する最新の誘導性近接センサ

2016-05-10 11:00:00 日本テキサス・インスツルメンツ株式会社
TI、IoT クラウド・エコシステムにFUJITSU Cloud Service IoT Platformを追加 日本におけるIoTの展開を加速
TIと富士通の協働によって、多くのデベロッパー各社に、実績あるTIのハードウェアと富士通のIoTプラットフォームを供給

2016-05-09 11:00:00 日本テキサス・インスツルメンツ株式会社
日本TI、業界最小の低静止時電流を提供する65Vマイクロパワー降圧型コンバータ製品を発表
ファクトリ・オートメーションや車載などのアプリケーションにおいて 軽負荷時の変換効率を最適化する150mA 同期整流DC/DCレギュレータ製品

2016-04-26 11:00:00 日本テキサス・インスツルメンツ株式会社
日本TI、高性能の電力変換機能を提供する600V GaN FETパワー・ステージ製品を発表
電力密度を倍増、電力損失を半減する高電圧GaN FETとドライバを統合した電源管理ソリューションを製造、業界で初めてサンプル出荷

2016-04-06 11:00:00 日本テキサス・インスツルメンツ株式会社
日本TI、業界最高のEMC特性を提供するチョークレス高速CANトランシーバ製品ファミリを発表
最高の保護性能と各種標準規格への準拠を同時に提供する産業用や車載用の新型インターフェイス・デバイスを供給

2016-04-01 11:00:00 日本テキサス・インスツルメンツ株式会社
TI、サプライヤ・エクセレンス・アワード受賞サプライヤを発表


2016-03-23 11:00:00 日本テキサス・インスツルメンツ株式会社
日本TI、低リーク電流のトランスインピーダンス・アンプを内蔵した、世界初のマイコン製品を発表
センシングや計測のアプリケーションの部品点数を最小限にすることで、基板実装面積を最大75パーセント削減する新しいMSPマイコン製品

2016-03-22 11:00:00 日本テキサス・インスツルメンツ株式会社
日本TI、業界最高の65V動作を可能にする広入力電圧範囲のDC/DCコンバータ製品を発表
車載システムの電源ノイズを大幅に低減するとともに、基板実装面積の縮小に役立つ、スイッチング周波数2.2MHz、低静止時電流の降圧型コンバータ製品

2016-03-03 11:00:00 日本テキサス・インスツルメンツ株式会社
日本TI、VCO内蔵で、業界で最も高性能のRF PLL IC製品を発表最大9.8GHzの広帯域と最高の位相ノイズ特性がシステム設計を簡素化


2016-02-25 11:00:00 日本テキサス・インスツルメンツ株式会社
日本TI、Jacinto 6 プロセッサ製品ファミリを拡張し、次世代のエントリ・レベルやディスプレイ・オーディオ製品の開発期間短縮、コスト削減を実現する、スケーラブルな車載インフォテインメント・ソリューションを発表
エントリ・レベルのインフォテインメント・システムで高品質のディスプレイ・オーディオ・ソリューションを可能にする『DRA71x』Jacinto 6 Entry プロセッサ製品

2016-02-02 11:00:00 日本テキサス・インスツルメンツ株式会社
日本TI、高電圧バッテリ向けに、業界初の100V ハイサイドFETドライバ製品を発表
先進の産業用バッテリ・アプリケーション向けに、他に例のない柔軟性と電源保護機能を提供

2016-01-12 11:00:00 日本テキサス・インスツルメンツ株式会社
日本TI、最新のステッピングモータ・テクノロジ内蔵、モーター駆動をより簡素化する新製品ファミリを発表
モーターの動的な調整機能を提供するAutoTuneテクノロジの内蔵、電流センス回路の内蔵により基板実装面積を20パーセント縮小する新製品ファミリ

2016-01-07 11:00:00 日本テキサス・インスツルメンツ株式会社
日本TI、ホームシアター、業務用や教育用のより低価格の大スクリーン・プロジェクタを可能にするDLP 0.67インチ4K UHDチップセットを発表
高速と高性能を同時に提供するDLPテクノロジーが、高精度でシャープな4K UHDディスプレイ製品を実現

2015-12-16 11:00:00 日本テキサス・インスツルメンツ株式会社
日本TI、業界最高性能のオーディオ・オペアンプを発表
業界最高のノイズレベル、歪率特性と高直線性の出力電流特性を低消費電力で実現しプロ・オーディオからハイレゾ音源対応ポータブル・オーディオ製品の性能水準をさらに向上

2015-12-14 11:00:00 日本テキサス・インスツルメンツ株式会社
日本TI、ハイブリッド/電気自動車やグリッド蓄電向けに、業界初の16セル用統合型Li-Ionモニタ/保護ICを発表
最大256個の直列バッテリ・セルのモニタ機能を提供する、高集積のバッテリ管理IC製品

2015-12-10 11:00:00 日本テキサス・インスツルメンツ株式会社
日本TI、高機能アプリケーション向けに、業界最小のジッタ特性、シグナル・インテグリティを最適化するオシレータ製品ファミリを発表
カスタマイズが簡単で、複数のシステム・レベルの機能が設計期間を短縮

2015-12-03 11:00:00 日本テキサス・インスツルメンツ株式会社
日本TI、ワンタップで使える直覚的な車載インフォテインメント・システムを実現するNFCトランスポンダ製品を発表
ワンタップによる自動認識のペアリング、パーソナリゼーションやサービス・インターフェイスを実現する、業界初の車載規格認定取得済ダイナミック・デュアル・インターフェイスNFCトランスポンダ製品

2015-11-24 11:00:00 日本テキサス・インスツルメンツ株式会社
日本TI、デジタル/アナログ両方の位置センサをサポートする業界初の産業用ドライブ制御SoC製品を発表
産業用サーボやACインバータ・ドライブ製品における各種位置センサとのインターフェイスを提供する、新しいC2000 Delfino マイコン製品とDesignDRIVE Position Managerテクノロジ

2015-11-19 11:00:00 日本テキサス・インスツルメンツ株式会社
日本TI、業界最小のレイテンシと、最高のESD保護を提供、Industry 4.0のリアルタイム・アプリケーションを可能にする産業用ギガビット・イーサネットPHY製品を発表
厳格なEMI/EMC仕様に適合する新しい製品ファミリが、最大限の設計上の柔軟性を提供し、堅牢な産業用アプリケーションを実現

2015-11-18 11:00:00 日本テキサス・インスツルメンツ株式会社
日本TI、1個のコイン電池で20kmの通信距離を実現、より低消費電力で最長距離の通信を可能にする新型Sub-1GHzソリューションを発表
IoT製品向けに、業界で最も低消費電力で高いRF性能を提供するTIのSimpleLink Sub-1GHzワイヤレス・マイコン

2015-11-17 11:00:00 日本テキサス・インスツルメンツ株式会社
日本TI、無負荷時ゼロ電力を実現するスマート・ダイオード・コントローラ製品を発表
産業用電動工具や車載アプリケーションの逆極性保護向けの、業界初の無負荷時ゼロ電流ソリューション

2015-11-16 11:00:00 日本テキサス・インスツルメンツ株式会社
日本TI、業界最高のノイズ耐性で、初のIEC 61000-4-6 RFイミュニティ適合認証取得済ソリューションを提供する容量性タッチ・マイコン製品を発表
超低消費電力『MSP430』FRAMマイコン製品にCapTIvateテクノロジを統合、メタル・タッチ、最高分解能のスライダーや、3Dジェスチャを可能にするタッチ・センシングや近接センサ向けソリューションを提供