運営会社

報道関係各位
2012年01月16日
日本テキサス・インスツルメンツ株式会社

TI、消費電力を33%低減し電池動作時間を延長するBluetooth low energy SoCを発表

コンシューマ向け医療用機器、スポーツ、フィットネス、セキュリティ、エンターテインメント、ホームオートメーションなどの各種の"Bluetooth Smart"アプリケーション向けに開発された『CC2541』System-on-Chip

日本テキサス・インスツルメンツは、コンシューマ向け医療用機器、スポーツおよびフィットネス、セキュリティ、エンターテインメントおよびホームオートメーション向けのBluetooth Smartセンサ・アプリケーションへの使用を目的とした『CC2541』Bluetooth low energy SoC(System-on-Chip)を発表しました。この新型SoCは、高い堅牢性のRF(無線)性能を保ちながら、TIの前世代の『CC2540』SoCと比較して、出力電力1mWの送信時に消費電力を33%低減します。『CC2541』は『CC2540』との間でピン互換性を提供することから、製造各社は既存の設計から容易に移行でき、省電力の利点を活用できます。同時に供給される『CC2541EMK』開発キットを使用することで、新ブランドの"Bluetooth Smart"デバイスの設計をさらに簡素化し、設計期間を短縮できます。

製品に関する情報はこちらからも参照できます。

TIのローパワーRF担当プロダクト・マーケティング・マネージャのシド・ショー(Sid Shaw)は、次のように述べています。「Bluetooth SmartおよびSmartReadyの各デバイスが発表され、他の数種類の新製品も予定されており、Bluetooth low energy分野の発展に期待しています。今回の『CC2541』SoCの発表によって、TIは製造各社に低消費電力で展開が簡単なBluetooth low energyソリューションを供給していきます。新型の『CC2541』SoCは、”Bluetooth Smart”センサ・アプリケーションの設計の簡素化および開発期間の短縮を目的とした、TIのフル・システム・ソリューションに追加される最新製品です」

Bluetooth SIGの代表であるマイケル・フォリー博士(Michael Foley, Ph.D.)は、次のように述べています。「Bluetooth 4.0テクノロジーは、その革新的な使用例および製品の供給開始とともに、数々の新市場分野に拡大しています。電池動作時間を延長するTIの『CC2541』SoCの発表によって、Bluetooth 4.0テクノロジーへの注目度がさらに上がるとともに、"Bluetooth Smart"および" SmartReady"の各デバイスの成長が促進されることを、大いに期待しています」

TIは、AndroidおよびiOSの各スマートフォン・アプリケーション向けの『CC2541DK-SENSOR』開発キットの発表を近日中に予定しています。この開発キットは、RFに関する知識や、センサ・アプリケーション側の組込ソフトウェアのプログラミングが不要であることから、スマートフォンのアプリケーション開発各社向けにBluetooth low energy対応センサの世界を開くものです。このキットに内蔵された6個のセンサによって、タグ追跡装置、サーモスタット、簡易型の気象観測装置、窃盗警報、リモート・コントロール、その他のコンシューマのスマートフォンで制御可能な各種のアプリケーションを実現できます。この開発キットは、2012年第2四半期初めに供給される予定です。

『CC2541』Bluetooth low energyソリューションの主な特長と利点
  • 低消費電力、シングルモードのBluetooth low energyセンサ・アプリケーションを早期に実現
    • フル・システム・ソリューション: 2.4GHzの『CC2541』SoC、ロイヤリ ティ無償のTIのプロトコル・スタック、プロファイル・ソフトウェア、 サンプル・アプリケーション、開発キット、技術資料およびサポートを 供給
  • 高い柔軟性を提供するワンチップの統合ソリューション
    • コントローラ、ホストおよびアプリケーションを1個の6mm角のデバイ スに集積
    • 『CC2541』はアナログとデジタルの両方のペリフェラルをサポートし ていることから、各種のアプリケーションを『CC2541』に直接書き込み 可能
    • フラッシュ・ベース: ファームウェアはフィールドで更新可能で、固 定データはオンチップに保持可能
    • TIの『CC2540』Bluetooth low energy SoCおよび『CC253x』ZigBee(R)RF4CE ソリューションとの間でピン互換性を提供
    • Bluetooth version 4.0のほか、250Kbps、500Kbps、1Mbpsおよび2Mbps の独自モードをサポート
    • 『CC2540』の成功を基に、高い堅牢性と大きな実績を持つBluetooth テクノロジーを提供
  • 1個のコイン・セル電池で1年を超える動作時間を持つ低消費電力センサ・デバイスを実現
    • 送信出力1mW(0dBm)時に18.5mAの消費電流
    • TIの『TPS62730』降圧型コンバータと『CR2032』コイン・セルを使用 した場合、最小14mAの消費電流で消費電力を20%の低減
  • 高い堅牢性のRF性能
    • 最高99dBのリンク・バジェット
    • 他の2.4GHzデバイスとの間で、クラス最高の共存性を提供

ツール群、供給、パッケージおよび価格について

現在、『CC2541』SoCは先行顧客向けのサンプル出荷中で、量産出荷は2012年2月の予定です。『CC2541』はROHS指令に準拠した6mm角の40ピンQFNパッケージで供給されます。『CC2541EMK』開発キットは2012年1月末より、TIのeStoreおよび販売特約店から99ドル(参考価格)で供給されます。『CC2541DK-SENSOR』開発キットは、2012年第2四半期初めより供給の予定です。

TIのコネクティビティ・ソリューションの包括的なポートフォリオ

TIは、業界で最も包括的で、成熟したローパワー・ワイヤレス・コネクティビティ向けソリューションのポートフォリオを供給しています。TIは12種類を超える複数のテクノロジーに関する専門知識を持っていることから、顧客各社のあらゆる形式のアプリケーションに最適なワイヤレス・コネクティビティを確実に提供します。TIでは、包括的な製品ポートフォリオのほかに、顧客各社および開発各社がワイヤレス・コネクティビティ製品をより迅速かつ容易に市場投入するために必要なサポートおよびツール群を供給しています。TIのサポートする各種テクノロジー、包括的な製品ポートフォリオおよび使用例などについてはTIのウェブサイトをご参照ください。

※すべての商標および登録商標はそれぞれの所有者に帰属します。


【テキサス・インスツルメンツおよび日本テキサス・インスツルメンツについて】

テキサス・インスツルメンツ(本社:米国テキサス州ダラス、会長、社長兼CEO:リッチ・テンプルトン、略称:TI)は、世界を「もっと便利に、安全に、環境にやさしく、健やかに、そしてもっと楽しく」する可能性を広げるため、半導体の技術革新を通じて8万社にのぼるお客様を支援しています。当社は「より良い未来を築く」という責務を果たすことを念頭に、半導体製品の製造から当社従業員への対応、地域貢献にいたるまでの全ての活動にあたっています。当社の情報はホームページ (http://www.tij.co.jp)をご参照ください。

日本テキサス・インスツルメンツ(本社:東京都新宿区、社長:和田健治、略称:日本TI)は、テキサス・インスツルメンツの子会社で日本市場における外資系半導体サプライヤです。当社に関する詳細はホームページ(http://www.tij.co.jp)をご参照ください。



■日本テキサス・インスツルメンツ株式会社のプレスリリース一覧


2014-04-14 12:00:00 日本テキサス・インスツルメンツ株式会社
日本TI、メーカー各社のIoT製品サービスの充実に役立つIoTクラウド・エコシステム結成を発表
TIの幅広いIoT向け製品ポートフォリオをサポートするクラウド・サービス・プロバイダ各社とのネットワーク

2014-04-02 14:00:00 日本テキサス・インスツルメンツ株式会社
日本TI、高品質で安定なMainline Linuxカーネルをベースとした初のSitara SDK(ソフトウェア開発キット)を発表
Mainline Linuxカーネルのサポートにより、最新のデバイスおよび機能への切れ目のないアクセスと簡単な移行を実現提供

2014-04-02 10:00:00 日本テキサス・インスツルメンツ株式会社
DLP Cinemaテクノロジー採用のデジタル・シネマ・プロジェクタの通算販売台数が10万台を突破
フィルムからデジタル・シネマへの移行を促進

2014-03-25 12:00:00 日本テキサス・インスツルメンツ株式会社
日本TI、高電流モーター制御/電源設計向けに40V~100VのNexFET MOSFETを発表
80Vと100Vの中電圧に対応しオン抵抗が業界最小TO-220パッケージを採用

2014-03-24 11:00:00 日本テキサス・インスツルメンツ株式会社
日本TI、2.4GHzローパワー・ワイヤレス・ネットワーク向けに通信距離を最大7倍に延長するレンジ・エクステンダ製品を発表
北米市場向け、低価格、高温動作、小型の設計を提供する、SimpleLink『CC2592』レンジ・エクステンダ製品

2014-03-20 12:00:00 日本テキサス・インスツルメンツ株式会社
日本TI、PMBusインターフェイス内蔵で業界最小の12A同期整流降圧型レギュレータ製品を発表
新しいアダプティブ・オンタイム制御モードを搭載、複数のMOSFETを内蔵するSWIFT DC/DCコンバータ

2014-03-19 13:00:00 日本テキサス・インスツルメンツ株式会社
日本TI、業界最高の効率と最小の待機時消費電力を実現するAC/DC電源向け電力管理ICを発表
PSR技術とフライバック方式を採用し、5W~100Wアダプタやオフライン電源向けに待機時消費電力を30mW未満に低減

2014-03-14 12:00:00 日本テキサス・インスツルメンツ株式会社
日本TI、業界最小の追加ジッタ特性を実現するPCIe対応クロック・バッファを発表
用途は通信、ネットワーキング、データセンタ・システム新しいWEBENCHツールにより、クロック・ツリー設計を簡素化

2014-03-12 12:00:00 日本テキサス・インスツルメンツ株式会社
TI、アナログ回路設計のカスタム化とシミュレーション用WEBENCH Schematic Editor設計支援ツールを発表
双方向機能により、電源回路の迅速な変更が可能に

2014-03-11 12:00:00 日本テキサス・インスツルメンツ株式会社
日本TI、オーディオとBluetooth Low Energyの機能を拡張したSimpleLink Bluetoothモジュールを発表
Bluetooth 4.1に準拠したデバイスとモジュールを提供

2014-03-06 13:30:00 日本テキサス・インスツルメンツ株式会社
TI、分光器向け近赤外線DLPデバイスと、『DLP NIRscan』評価モジュールを発表
プログラム可能な携帯型NIR(近赤外線)分光器を実現し、システム・コストを大幅に低減

2014-03-06 11:00:00 日本テキサス・インスツルメンツ株式会社
日本TI、単電源タイプ昇圧/降圧レベルシフタ機能内蔵の業界初の完全集積型ロジック・ゲート製品ファミリを発表
電圧範囲は業界最大で、実装面積を50パーセント強低減

2014-03-06 11:00:00 日本テキサス・インスツルメンツ株式会社
日本TI、エコシステムで初めてIoTに対応、クラウド向けのアイディア具現化に役立つTiva Cシリーズ・コネクテッド・ローンチパッドを発表
Ethernet MAC+PHYを統合した『TM4C1294』Tivaマイコン を搭載、使いやすく、19.99ドルと安価な評価ツールが、インターネット接続機能を迅速に提供

2014-03-05 12:00:00 日本テキサス・インスツルメンツ株式会社
日本TI、画期的なセンサレス・モーター制御テクノロジInstaSPIN-FOCの発売1周年を記念して、さらに設計を簡素化、効率を向上するソフトウェア・アップデートを発表
TIの『C2000』Piccoloマイコンによるモーター制御テクノロジによる、1周年記念のプレゼント・キャンペーンを実施

2014-02-28 11:00:00 日本テキサス・インスツルメンツ株式会社
日本TI、QiとPMA準拠の最高効率デュアル・モードワイヤレス・パワー・レシーバの出荷開始を発表
超小型5W電源ソリューションにより、電力損失の半減と同時に、充電機能の高速化と高効率化を実現

2014-02-26 13:00:00 日本テキサス・インスツルメンツ株式会社
TI 、最小サイズで最大効率を実現するHD DLP Picoチップセットを発表
輝度を向上し、バッテリ寿命を延長業界最大のエコシステムを構成する各社が、相次いで新光学エンジン開発に着手

2014-02-19 11:00:00 日本テキサス・インスツルメンツ株式会社
日本TI、業界最高速の4GSPS 12ビットA/Dコンバータを発表
JEDEC JESD204B標準に準拠、小型パッケージで、高性能と低消費電力を実現

2014-02-12 11:00:00 日本テキサス・インスツルメンツ株式会社
日本TI、小型LCDパネル向けに4MHzのピクセル・クロックをサポートする業界初のLVDSレシーバを発表
プリンタ、複写機、家電、デジタルカメラのEMIと消費電力を低減

2014-02-06 11:00:00 日本テキサス・インスツルメンツ株式会社
日本TI、業界最小の12V、750mA DC/DC電源レギュレータを発表
新しいSIMPLE SWITCHERナノパワー・レギュレータ、30mm角の実装面積で94.6パーセントのピーク効率を実現

2014-02-05 11:00:00 日本テキサス・インスツルメンツ株式会社
日本TI、企業サーバー、ストレージ、ルーター・システム向けに、業界初のSAS-3リピータを発表
新マルチプロトコル・シグナル・コンディショナ、信号伝送距離を倍増、消費電力を35%低減

2014-02-03 11:00:00 日本テキサス・インスツルメンツ株式会社
日本TI、高性能、高分解能、超低消費電力のSAR型A/Dコンバータ、12品種を発表
6つのリファレンス・デザインにより産業、医療用機器の迅速な設計をサポート

2014-01-30 11:00:00 日本テキサス・インスツルメンツ株式会社
日本TI、業界最高の計測精度を実現する産業機器向けオペアンプを発表
36Vレール・ツー・レール入出力低オフセット、低ドリフト、高速セトリング特性により、高精度ADCの性能を向上

2014-01-28 11:00:00 日本テキサス・インスツルメンツ株式会社
日本TI、Qi準拠ワイヤレス充電器向けに異物検出機能内蔵のトランスミッタ回路を発表
WPC1.1仕様準拠コントローラにより部品点数を半減、5V~12Vの充電器からの充電を可能にし柔軟性を向上

2014-01-27 11:00:00 日本テキサス・インスツルメンツ株式会社
日本TI、12.5GbpsのJESD204Bインターフェイスをサポートする業界最速の2.5 GSPS、16ビットD/Aコンバータを発表
最大2GHzの情報帯域を提供

2014-01-16 11:00:00 日本テキサス・インスツルメンツ株式会社
日本TI、最大10Gbpsのデータレートを実現する業界初のディスクリート・シリアルリンク・アグリゲータを発表
シリアルリンク・ベースのシステム向けに接続コスト、消費電力の低減と、開発期間の短縮を実現

2014-01-10 11:00:00 日本テキサス・インスツルメンツ株式会社
TI、DLPテクノロジーによりビジュアル・イノベーションを加速
「2014 International CES」でDLP Picoテクノロジー採用製品を展示

2014-01-08 11:00:00 日本テキサス・インスツルメンツ株式会社
日本TI、家庭用/ポータブル向けストリーミング・オーディオ・アプリケーション実装を簡素化する包括的システム・ソリューションを発表
ネット接続オーディオ機器の設計者は、ほとんどのストリーミング・クライアント機器へのコネクティビティを簡単に実現可能に

2013-12-12 11:00:00 日本テキサス・インスツルメンツ株式会社
日本TI、業界最高性能のデュアルコア・マイコン製品『C2000』Delfino『F2837xD』製品シリーズを発表ハイエンド産業用アプリケーション向けにマイコン性能を一新
新32ビット・マイコンで、システムの実行処理を大幅に向上し、高機能アナログを統合高性能サーボ・ドライブ、集中型ソーラー・インバータおよび産業用UPSなどのリアルタイム制御を実現

2013-12-11 11:00:00 日本テキサス・インスツルメンツ株式会社
日本TI、業界最高の柔軟性を備えたハプティクスと静電容量性タッチのコンボ・ソリューションを発表
ゲーム、モバイルおよびコンピュータ向けアクセサリ、産業用の制御パネルおよび民生用エレクトロニクスなどの製品においてHMI(ヒューマン・マシン・インターフェイス)エクスペリエンスを拡張する新製品

2013-12-04 11:00:00 日本テキサス・インスツルメンツ株式会社
日本TI、エネルギー効率を向上する次世代PFC(力率補正)コントローラを発表
8ピン・パッケージで、連続導通モードを採用0.95超の力率を実現し、シャント抵抗の電力損失を50パーセント低減

2013-12-04 11:00:00 日本テキサス・インスツルメンツ株式会社
日本TI、タブレット、ノートPC、一体型PC向けに業界最高の最大4K2Kのスクリーン解像度をサポートするインターフェイスICを発表
プロセッサとembedded DisplayPort LCDパネルを結ぶMIPI DSIブリッジを提供

2013-11-21 12:00:00 日本テキサス・インスツルメンツ株式会社
日本TI、オン抵抗が業界最小の超小型FemtoFET MOSFETを発表
小信号MOSFETトランジスタによりモバイル機器の低消費電力と長電池使用時間を実現

2013-11-20 11:00:00 日本テキサス・インスツルメンツ株式会社
日本TI、チップスケール・パッケージに保護機能を集積した業界初のワンチップ電池残量計ICを発表
単一セル電池の保護機能を内蔵した高精度Li-Ion電池残量計IC民生機器、携帯型医療/産業機器の電池使用時間を延長

2013-11-19 11:00:00 日本テキサス・インスツルメンツ株式会社
日本TI、次世代エネルギー・ハーベスト設計を実現する超低消費電力電源回路を発表
新しいエネルギー・ハーベストICと降圧型コンバータにより光、熱、震動からの最小レベルの発電と電力管理を可能に

2013-11-18 12:00:00 日本テキサス・インスツルメンツ株式会社
高性能コンピューティング・システムの開発を迅速化日本TI、新しいKeyStone SoCおよび評価モジュールを発表
DSP+ARM Cortex-A15 マルチコアおよび高速ペリフェラル群が最適なコンピューティング・ソリューションを低消費電力で提供

2013-11-15 12:00:00 日本テキサス・インスツルメンツ株式会社
日本TI「Embedded Technology 2013」出展のご案内


2013-11-14 15:30:00 日本テキサス・インスツルメンツ株式会社
日本TI、マルチコア・ソフトウェア開発キットを低消費電力DSP+ARMデバイスに拡張
DSP + ARM9搭載のOMAP-L138で低価格開発キットを提供開発期間の短縮および、高性能DSP製品へのスケーラビリティを実現

2013-11-14 12:00:00 日本テキサス・インスツルメンツ株式会社
日本TI、オフラインLED駆動回路の技術革新を実現するフローティング・スイッチ・アーキテクチャを発表
ACスイッチド・マトリクス技術によりフライバック、降圧、昇圧型コンバータの代替を可能に

2013-11-12 11:00:00 日本テキサス・インスツルメンツ株式会社
日本TI、業界で最も広範なリファレンス・デザイン・ライブラリ、TI Designsを発表システム設計の簡素化と迅速化を実現
アナログ、組込みプロセッサ、コネクティビティの広い分野でシステム/サブシステム・レベルのソリューションを提供

2013-11-11 13:00:00 日本テキサス・インスツルメンツ株式会社
日本TI、ウルトラブック、Bluetoothスピーカー向けに出力を3倍に高めたClass-Dステレオ・アンプを発表
7W出力で、大音量と鮮明度の高いオーディオ性能を実現小型QFNパッケージで提供

2013-11-08 11:00:00 日本テキサス・インスツルメンツ株式会社
日本TI、InstaSPIN-FOCマイコン・ローンチパッドおよびモーター・ドライバ・ブースタパックを発表手のひらに載る低価格の三相モーター開発キットを提供
高効率、高性能のセンサレスFOC(ベクトル制御)モーター設計向けの『C2000』InstaSPIN-FOCローンチパッド、および『DRV8301』モーター・ドライバ・ブースタパックで、より手軽で安価なモーター開発を実現

2013-10-31 11:00:00 日本テキサス・インスツルメンツ株式会社
日本TI、ダイナミック温度補償型インダクタ電流検出機能内蔵の業界初のアナログDC/DCコントローラを発表
20V 同期整流降圧型DC/DCコントローラ業界最小のインダクタで、95パーセント超の高効率を実現

2013-10-30 11:00:00 日本テキサス・インスツルメンツ株式会社
日本TI、インターネット接続の各種製品向けに業界初のEthernet MAC+PHYを統合、クラウドへのゲートウェイを実現するARM Cortex-M4 Tiva Cシリーズ『TM4C129x』マイコンを発表
USB、データ保護、LCDおよび50種類を超えるアプリケーションコードを備えたTivaマイコン製品を使うことで、高度なコネクティビティに対応する産業用制御およびHMI製品を開発、IoT(モノのインターネット)を強化

2013-10-29 11:00:00 日本テキサス・インスツルメンツ株式会社
日本TI、精度が業界最高の完全差動プログラマブル・ゲイン・アンプを発表
ゼロ・ドリフト・アーキテクチャを採用オフセット電圧は5μVで、高精度と長期安定性を実現

2013-10-24 11:00:00 日本テキサス・インスツルメンツ株式会社
日本TI、スマートフォン、タブレットおよびアクセサリなどの電池動作時間を延長する『MSP430』超低消費電力マイコン製品を発表
1.8V電源レールI/Oおよび、8本のシリアル・インターフェイスなどの特長を備えセンサ・アグレゲーションをサポートTIの128KBフラッシュ搭載マイコン製品ポートフォリオを拡張する新製品

2013-10-23 11:00:00 日本テキサス・インスツルメンツ株式会社
日本TI、業界最小の10A出力SIMPLE SWITCHERパワー・モジュールを発表
95パーセント強のピーク効率を実現

2013-10-21 14:00:00 日本テキサス・インスツルメンツ株式会社
日本TI、自律的な運転体験の実現および、衝突回避の減少に役立つ新しい自動車向けSoC製品を発表
自動車メーカーにおいて、大幅に低い消費電力で次世代の先進運転支援システムを一新する最先端のVision AccelerationPac搭載の『TDA2x』新型Socファミリ

2013-10-17 13:00:00 日本テキサス・インスツルメンツ株式会社
TIの「DLP LightCrafter 4500」開発キット新たな組込みプロセッサの活用でリアルタイム・インライン・マシン・ビジョンなどの開発を可能に
定評あるPandaBoardプラットフォームとの組み合わせにより汎用性を強化

2013-10-15 12:30:00 日本テキサス・インスツルメンツ株式会社
日本TI、業界最高の性能とサイズの組み合わせを実現したクローズド・ループI2Sオーディオ・アンプを発表
高集積20Wステレオ・スピーカー・アンプとして中出力型オーディオ機器のBOMコストを低減

2013-10-10 11:00:00 日本テキサス・インスツルメンツ株式会社
日本TI、業界初の同時サンプリング機能付きデジタル電流センサ/電圧モニタを発表
通信機器向けに高速、高精度電力モニタを実現