運営会社

報道関係各位
2019年05月09日
日本テキサス・インスツルメンツ株式会社

日本TI、HEV/EVのシステム信頼性を向上する高精度の監視/保護機能を発表

新しいアナログ製品およびリファレンス・デザインにより走行時間の最大化を実現

日本テキサス・インスツルメンツは、ハイブリッド自動車および電気自動車(HEV/EV)向けに、高精度モニタIC『BQ79606A-Q1』と高精度アナログ出力温度センサ『TMP235-Q1』およびバッテリ管理およびトラクション・インバータ・システム用の完全テスト済みリファレンス・デザインを発表しました。これらは、CO2排出量の削減を実現し、走行距離、走行時間を延ばし200、HEV/EVのシステム信頼性を向上させます。

より精度の高いバッテリ管理で市場投入までの時間を短縮
BQ79606A-Q1』は、温度および電圧レベルにおいて高精度の監視機能を備え、バッテリ駆動時間と走行時間を最大限に向上させるのに役立ちます。また、『BQ79606A-Q1』バッテリ・モニタには安全状態での通信機能が搭載されており、この機能を活用すれば、ISO26262道路車両規格に定められた最高の機能安全性目標、ASIL-D(Automotive Safety Integrity Level D:車載用に用いられる電子部品の安全性要求レベルD)の要件を満たすことができます。

直列6セルから96セルまで拡張可能な監視回路である、TIの新しいバッテリ管理システム(BMS)リファレンス・デザインには、先進的な高精度バッテリ・モニタとバッテリ・バランサである『BQ79606A-Q1』が使用されています。バッテリ・モニタをデイジー・チェーン構成で実装したリファレンス・デザインを使用し、3~300セルの12Vおよび48Vリチウムイオン・バッテリ・パック向けに高精度かつ高信頼性のシステム設計を実現することで、車載機器の市場投入までの期間を短縮できます。

トラクション・インバータ・システム全体での信頼性に優れた熱管理
電気自動車のトラクション・インバータとバッテリを介してキロワット単位の大きな電力が供給されている状況では、高温の影響により、熱に敏感で高価なパワートレイン素子が損傷する可能性があります。車両の性能を確保するだけでなく、ドライバーや同乗者を保護するためにも、優れた方法でシステムの熱管理を行うことが不可欠です。

高精度アナログ出力温度センサ『TMP235-Q1』は、48Vスターター・ジェネレータのようなパワートレイン・システムを過熱から保護します。この低消費電力、低静止電流(9µA)デバイスによって得られる高精度(標準±0.5℃、最大動作温度の-40℃~150℃で±2.5℃の最大精度)は、トラクション・インバータ・システムが温度の急上昇を検出し、熱管理テクノロジに適応させます。

トラクション・インバータ・システム内のスペースを圧迫せずに高度な保護を提供
今回の新製品温度センシング・デバイス『TMP235-Q1』を、最近リリースされた『UCC21710-Q1』および『UCC21732-Q1』と併用することで、より小型かつ高効率なトラクション・インバータ設計を実現できます。これらのデバイスは、絶縁ゲート・バイポーラ・トランジスタ(IGBT)と炭化ケイ素(SiC)電界効果トランジスタ向けのセンシング機能を統合した最初の絶縁型ゲート・ドライバであり、最大1.5kVRMSで動作するアプリケーションのシステム信頼性を高めることができます。また、過電流状態から保護するための検出時間を短縮しつつ、システムを安全にシャットダウンさせることもできます。
さらに、新しいゲート・ドライバに車両の12Vバッテリから直接電力を供給するため、TIは、トラクション・インバータ・パワーステージ向けIGBT/SiCバイアス電源ソリューションの3タイプでデモンストレーションしたリファレンス・デザインを新たにリリースしました。この設計は、逆極性保護、電気的過渡クランピング、過電圧および低電圧保護回路で構成されます。 このコンパクトな設計には、100V、1.5AのMOSFETを内蔵した65V入力 PSR(一次側レギュレーション) フライバック型コンバータ製品『LM5180-Q1』が使用されています 。

製品パッケージ、供給と価格について
量産前のサンプルがTI storeで供給中です。パッケージの種類と価格を次の表に示します。
製品名 パッケージの種類< 価格(1000個単位)<

BQ79606A-Q1

48ピン、9mm×9mm HTQPパッケージ

5.49ドル

TMP235-Q1

5ピン、2mm×1.25mm SC-73パッケージ

0.18ドル

LM5180-Q1

8ピン、 4-mm×4mm WSON パッケージ

3.86ドル

UCC21710-Q1

16ピン・プラスチックSOIC

4.00ドル

UCC21732-Q1

16ピン・プラスチックSOIC

4.00ドル

各種パワートレイン・システムに使用されているTIの広範なリファレンス・デザインと集積回路の詳細については、こちらをご覧ください。

※すべての登録商標および商標はそれぞれの所有者に帰属します。


【テキサス・インスツルメンツおよび日本テキサス・インスツルメンツについて】
テキサス・インスツルメンツは(本社:米国テキサス州ダラス、会長、社長兼 CEO:リッチ・テンプルトン、略称:TI)は、未来のイノベーションを生み出すアナログICおよび組込みプロセッサを主に開発設計・製造するグローバルな半導体企業です。未来を変革する10万社にのぼるお客様を支援しています。当社の情報はホームページ(http://www.tij.co.jp)をご参照ください。
日本テキサス・インスツルメンツ(本社:東京都新宿区、社長:グレッグ ハンタック、略称:日本TI)は、テキサス・インスツルメンツの子会社で日本市場における外資系半導体サプライヤです。当社に関する詳細はホームページ(http://www.tij.co.jp )をご参照ください。



■日本テキサス・インスツルメンツ株式会社のプレスリリース一覧


2019-05-09 11:00:00 日本テキサス・インスツルメンツ株式会社
日本TI、HEV/EVのシステム信頼性を向上する高精度の監視/保護機能を発表
新しいアナログ製品およびリファレンス・デザインにより走行時間の最大化を実現

2019-03-19 20:00:00 日本テキサス・インスツルメンツ株式会社
日本TI、効率と電力密度の飛躍的な向上を実現する、スマートAC/DCリニア・レギュレータを発表
効率が75パーセント向上し、他のリニア・レギュレータより2倍の電力密度を誇る、業界最高の統合型リニア・レギュレータ

2019-03-18 20:00:00 日本テキサス・インスツルメンツ株式会社
日本TI、省電力と高電圧システム保護を実現する、初のセンシング内蔵絶縁型IGBT / SiC MOSFET対応ゲート・ドライバを発表
先進的な監視保護機能を搭載し、車載・産業用アプリケーションの総合的なシステム効率を高める新型ゲート・ドライバ

2019-03-12 20:00:00 日本テキサス・インスツルメンツ株式会社
日本TI、基板面積の縮小と性能向上、電源設計の簡素化を可能にする堅牢な100V、1A同期整流降圧コンバータを発表
高集積、広入力電圧範囲のDC/DC降圧レギュレータにより、厳しい環境の産業用および車載用アプリケーションでのバッテリ寿命を延長

2019-03-05 11:00:00 日本テキサス・インスツルメンツ株式会社
日本TI、マルチアンテナ、広帯域システムを可能にする業界初の4チャネルと2チャネルの統合型RFサンプリング・トランシーバ製品を発表
防衛、試験/計測機器などのアプリケーション向けに、設計を簡素化しながら、業界で最も広い周波数範囲と最小の実装面積を提供する新型トランシーバ製品

2019-02-28 11:00:00 日本テキサス・インスツルメンツ株式会社
日本TI、高性能の通信インフラストラクチャやコネクティビティ向けに画期的なBAW共振テクノロジ搭載ICを発表
部品点数の削減、ネットワーク性能の向上、振動や衝撃への耐性の向上に貢献

2019-02-22 11:00:00 日本テキサス・インスツルメンツ株式会社
日本TI、設計の簡素化とネットワーク性能の最適化に役立つ新型のイーサネットPHY製品を発表
銅線とファイバの各伝送メディア向けに、業界で最も小型、最小の消費電力や、業界最高の温度定格を提供するイーサネットPHYを含むトランシーバ製品

2018-12-04 11:00:00 日本テキサス・インスツルメンツ株式会社
日本TI、より高い実装密度と性能を提供する業界最小のデータ・コンバータ製品を発表
産業用、通信やパーソナル・エレクトロニクス製品などのアプリケーションの総合サイズ削減に役立つ、TIの新しい高精度A/DコンバータとD/Aコンバータ

2018-11-29 11:00:00 日本テキサス・インスツルメンツ株式会社
TI、可聴ノイズなしで、鮮烈な色彩とシームレスなアニメーション効果を提供する、業界初の12ビット、29kHzのRGB LEDドライバ製品ファミリを発表
ヒューマン・マシン・インターフェイスを駆使するアプリケーションの消費電力削減と総合的なシステム効率向上に貢献

2018-11-08 11:00:00 日本テキサス・インスツルメンツ株式会社
日本TI、全世界の産業用市場にミリ波テクノロジを提供する60GHzセンサ製品ポートフォリオを発表
業界最高の分解能のシングルチップ・ミリ波センサが、最先端のインテリジェントな自律機能を実現

2018-11-02 11:00:00 日本テキサス・インスツルメンツ株式会社
日本TI、最小のパッケージで業界最高のバス故障保護を提供する、強化絶縁型CAN FDトランシーバ製品を発表
産業用や車載用システムの通信の信頼性と保護機能の向上に役立つTIの新しいトランシーバ製品が、業界最高の動作電圧、最高のノイズ耐性と最小の電磁輻射特性を提供

2018-10-31 11:00:00 日本テキサス・インスツルメンツ株式会社
日本TI、Industry 4.0向けに、初のマルチプロトコル、ギガビットTSN対応の新型プロセッサ製品を発表
TIの産業用グレードのSitara『AM6x』プロセッサ製品は、高度な産業用通信、強力なセキュリティ、高信頼性と機能安全を提供

2018-10-26 11:00:00 日本テキサス・インスツルメンツ株式会社
日本TI、RTDベースや医療用製品の設計を大幅に簡素化する高精度デジタル温度センサ製品を発表
広い温度範囲に渡って±0.1℃の温度精度を提供、設計の簡素化に役立つ、TIのワンチップ・デジタル温度センサ製品

2018-10-02 11:00:00 日本テキサス・インスツルメンツ株式会社
日本TI、産業用電圧計測アプリケーション向けに最高の精度と動作寿命の強化絶縁アンプ製品を発表
拡張温度範囲で、より高電圧の動作、より長い動作寿命、より安定で高精度の計測を提供すると同時に、基板実装面積を縮小するTIの次世代絶縁アンプ製品

2018-09-19 11:00:00 日本テキサス・インスツルメンツ株式会社
日本TI、電源経路を完全統合し設計の簡素化に役立つ、業界初の200Wと100WのUSB Type-CとUSB PDコントローラ製品を発表
デュアル・ポートとシングル・ポートのアプリケーションで、より高い電力供給を可能にするTIコントローラ製品

2018-06-20 11:00:00 日本テキサス・インスツルメンツ株式会社
日本TI、正確さ重視の産業用アプリケーション向けに、高精度を提供する新型 高電圧アンプ製品を発表
業界最高の速度、精度や低消費電力特性でシステム性能を最適化

2018-06-12 11:00:00 日本テキサス・インスツルメンツ株式会社
日本TI、業界最小のサイズで最高の変換効率のSIMPLE SWITCHER同期整流コンバータ製品を発表
産業用電源の設計簡素化に役立つ、高集積、広入力電圧範囲 DC/DC降圧型レギュレータ製品

2018-06-07 11:00:00 日本テキサス・インスツルメンツ株式会社
日本TI、センシング・アプリケーション向けに、設定可能なシグナル・チェーンを統合した新型『MSP430』マイコン製品を発表
バリューライン・マイコン製品ポートフォリオを拡張、最大105℃の動作温度と統合アナログ回路の追加によって産業用システムの要件に適合

2018-06-05 11:00:00 日本テキサス・インスツルメンツ株式会社
日本TI、スマート・ホーム向けオーディオ機器の設計上の困難を解決する、新型クラスDアンプ製品を発表
スマート・スピーカーやサウンドバー向けに、プレミアム・サウンドと組み込みの保護回路を提供

2018-05-31 11:00:00 日本テキサス・インスツルメンツ株式会社
日本TI、クルマから工場まで、よりスマートな世界を構築するミリ波センサ製品の量産出荷を発表
業界初、かつ唯一のシングルチップCMOSミリ波センサ製品を量産出荷

2018-05-09 11:00:00 日本テキサス・インスツルメンツ株式会社
日本TI、超小型で連続出力電流 6Aの5.5V DC/DC降圧型パワー・モジュールを発表
実装面積や高さに制約を持つアプリケーション向けに、最大95パーセントの効率を提供する高集積の同期整流パワー・モジュール

2018-05-08 11:00:00 日本テキサス・インスツルメンツ株式会社
日本TI、実装面積に制約を持つ車載アプリケーション設計の簡素化に役立つ、高い堅牢性、信頼性を提供する 100BASE-T1 Ethernet PHY製品を発表
車載ネットワーク設計に、より多くの機能や知的機能を実装するために役立つ、SGMIIをサポートする100MbpsシングルペアEthernet PHY新製品

2018-03-06 11:00:00 日本テキサス・インスツルメンツ株式会社
日本TI、GaNパワー製品ポートフォリオを拡張する、業界最小、最高速のGaNドライバ製品を発表
新型FETドライバ製品 2種が、ナノ秒動作のLIDARアプリケーションと50MHzのDC/DCコンバータ製品をサポート

2018-03-02 11:00:00 日本テキサス・インスツルメンツ株式会社
日本TI、電源サイズを縮小し充電時間を半減する、新型の1MHzアクティブ・クランプ・フライバック・チップセットと、業界初の6A、3レベル降圧型バッテリ・チャージャIC製品を発表


2018-03-01 11:00:00 日本テキサス・インスツルメンツ株式会社
日本TI、ビルディング、工場やグリッドにThread、Zigbee、Bluetooth5やSub-1GHzの通信を可能にする 業界最小の消費電力、マルチスタンダード、マルチバンドの マイコン製品を発表
先進の統合機能によって、マルチスタンダード、マルチバンドの通信を同時に提供する、新型のTI SimpleLinkマイコン製品プラットフォーム

2018-02-28 11:00:00 日本テキサス・インスツルメンツ株式会社
日本TI、コスト重視の産業用アプリケーション向けにタッチ・コントロール機能を提供する、堅牢でノイズ耐性を備えた静電容量性センシング・マイコン製品を発表
CapTIvateテクノロジ搭載の『MSP430』マイコン製品が、電磁妨害、油分、水分やグリースなどの厳しい環境にさらされる各種アプリケーションに向けに、高性能を提供

2018-02-26 11:00:00 日本テキサス・インスツルメンツ株式会社
日本TI、基板実装面積を最大58パーセント縮小する業界最小の36V 1A DC/DC降圧型パワー・モジュールを発表
小型のMicroSiPパッケージと最大92パーセントの電力変換効率を提供するTIのパワー・モジュール製品

2018-02-13 11:00:00 日本テキサス・インスツルメンツ株式会社
日本TI、業界最高のEMI特性と放熱特性を提供する高集積、広入力電圧範囲の同期整流コンバータ製品を発表
EMI規格の要件への適合が容易で、同時に、厳しい基準の産業用や車載用アプリケーションに高い信頼性を提供するTIのDC/DC降圧型レギュレータ製品

2018-02-07 11:00:00 日本テキサス・インスツルメンツ株式会社
日本TI、困難な要件の高性能システム設計向けに業界最小のアンプ製品を発表
IoT、パーソナル・エレクトロニクス製品や産業用などのアプリケーションで、システムの総合的な実装面積の削減に役立つ、TIの新型オペアンプ製品とコンパレータ製

2018-01-30 11:00:00 日本テキサス・インスツルメンツ株式会社
日本TI、『C2000』Piccoloマイコン製品ポートフォリオに新製品を発表、コスト重視の電力制御アプリケーション向けに最大限の高効率を提供
EV/HEV、グリッド・インフラストラクチャや産業用アプリケーションで製品の性能を向上する、高統合度のSystem-on-Chip製品

2018-01-19 11:00:00 日本テキサス・インスツルメンツ株式会社
2018年6月1日よりテキサス・インスツルメンツ現社長兼CEOのリッチ・テンプルトンが会長に就任、社長兼CEOにブライアン・クラッチャーが就任予定


2018-01-10 11:00:00 日本テキサス・インスツルメンツ株式会社
TI、車載のヘッドライト・システムを革新する新しい高解像度 DLP テクノロジを発表
洗練された新しいアダプティブ・ドライビング・ビーム・ヘッドライド・テクノロジにより、運転者の視認性および通信機能の強化を可能に

2017-12-07 11:00:00 日本テキサス・インスツルメンツ株式会社
日本TI、業界初の超高精度、最小の消費電力のゼロ・ドリフト、ナノパワー・オペアンプ製品を発表
IoT、産業用やパーソナル向けエレクトロニクスなどの高精度アプリケーションにおいてシステムの消費電力を削減し、最大限の電池動作時間を可能にする、最高の精度のナノパワー・オペアンプ製品

2017-12-06 11:00:00 日本テキサス・インスツルメンツ株式会社
TI、DLP製品ポートフォリオを新たに拡張、4K UHDディスプレイの可能性を広げる
新しいDLP 4K UHDチップセットにより、正確で詳細な画像をさまざまなアプリケーションに提供できる魅力的なディスプレイ製品を実現

2017-12-05 12:00:00 日本テキサス・インスツルメンツ株式会社
日本TI、迅速なクラウド接続実現にSimpleLinkマイコン・プラットフォームへのAmazon FreeRTOS統合を発表
TIとAmazon Web Services は、IoT対応デバイス向けに、クラウドへのエンド・ツー・エンド接続の実現を継続

2017-12-01 12:00:00 日本テキサス・インスツルメンツ株式会社
日本TI、車載LED照明設計に柔軟性を提供する新型コントローラ製品を発表
外付けMOSFETとコントローラを選択できることで、車載LED照明システム向けに、より高い電力、信頼性、低損失を提供

2017-11-29 12:00:00 日本テキサス・インスツルメンツ株式会社
日本TI、センサ群をクラウドに接続、有線とワイヤレス・コネクティビティを融合するSimpleLinkイーサネット・マイコン製品を発表
SimpleLinkマイコン製品プラットフォームにわたって100パーセントのコード互換性を提供するPHY内蔵の新型イーサネット・マイコン製品が、産業用ゲートウェイ製品の設計を簡素化

2017-11-22 12:00:00 日本テキサス・インスツルメンツ株式会社
日本TI、25セントの低価格で25種類の機能を提供する新型のMSP430 マイコンを発表
複数の簡素なセンシング機能を実装可能にする、最も低価格のTIマイコン製品ファミリ

2017-11-20 12:00:00 日本テキサス・インスツルメンツ株式会社
TI、次世代のAR HUDを可能にする 新しい DLP テクノロジを発表
自動車メーカーやティア1サプライヤ各社において、鮮明で高画質のHUDシステム構築に役立つ、車載規格準拠の『DLP3030-Q1』新型チップセットと複数のEVMを供給

2017-10-24 11:00:00 日本テキサス・インスツルメンツ株式会社
日本TI、新水準の低スタンバイ電力を提供する新型LLCコントローラ製品を発表
AC/DCアプリケーション向けに、超高速の過渡応答、堅牢な故障保護と、業界最小のスタンバイ電力を提供

2017-10-19 11:00:00 日本テキサス・インスツルメンツ株式会社
日本TI、スイッチとセンサのモニタ機能を内蔵、システムの消費電力削減に役立つ完全統合ソリューションを発表
車載や産業用のアプリケーションで基板実装面積を縮小するほか、システムの保護機能を強化する、新型のマルチ・スイッチ検出インターフェイス製品

2017-09-27 11:00:00 日本テキサス・インスツルメンツ株式会社
日本TI、スマート水量計向けに、最高精度の ワンチップ超音波センシング・マイコンを発表
電子方式、機械方式の両方の水量計のスマート化に役立つ新型の超音波マイコンと新しいリファレンス・デザイン

2017-09-19 11:00:00 日本テキサス・インスツルメンツ株式会社
日本TI、真の固定スイッチング周波数動作と超高速過渡応答特性、補償回路を集積した独自のDC/DCコンバータ製品を発表
革新的な制御トポロジを内蔵、スタッカブルで入力電圧16V、出力電流40AのSWIFT DC/DC降圧型コンバータ製品

2017-08-03 11:00:00 日本テキサス・インスツルメンツ株式会社
TI、超小型ディスプレイ・アプリケーションの設計を簡単にする新小型フォームファクタの0.2” DLP2000チップセットと99ドルのEVMを発表
DLP Picoディスプレイ・テクノロジを搭載する製品向けに最も手頃な開発手段を提供

2017-07-19 11:00:00 日本テキサス・インスツルメンツ株式会社
日本TI、USB Type-CとUSB Power Deliveryのサポートを可能にする降昇圧型バッテリ充電コントローラ製品を発表
1~4セルの各種アプリケーションにおいて最大限の入力電力を提供する新しいバッテリ・アルゴリズムを搭載

2017-06-29 12:00:00 日本テキサス・インスツルメンツ株式会社
日本TI、200V ACサーボやロボティクス向けに99パーセントの電力変換効率を提供するGaNパワー・デザインを発表
より高速、より高精度のドライブ制御を提供する、新しい高電圧、三相の高周波PWMインバータのリファレンス・デザイン

2017-06-28 12:00:00 日本テキサス・インスツルメンツ株式会社
日本TI、産業用システムで1μs以下の電流ループ応答を可能にする新型のマイコン・ソフトウェアを発表
『C2000』リアルタイム・マイコン製品向けのDesignDrive Fast Current Loopソフトウェアが、設計を簡素化しながらFPGAソリューションと同等の性能レベルを提供

2017-06-08 12:00:00 日本テキサス・インスツルメンツ株式会社
日本TI、より高効率のエネルギー・ストレージを可能にするUPS用2kW双方向電源リファレンス・デザインを発表


2017-06-07 12:00:00 日本テキサス・インスツルメンツ株式会社
日本TI、マルチプロトコル対応 産業用Ethernet通信のコスト削減に役立つ、新型SoC製品を発表
10種類以上の通信標準規格をサポートするSitara 『AMIC110』SoC製品が、産業用Ethernet通信を簡素化すると同時に設計の多用性を提供

2017-06-01 11:00:00 日本テキサス・インスツルメンツ株式会社
日本TI、次世代の高速システム向けに、最高の帯域幅と、最小の位相ノイズを提供する新製品を発表
システム・サイズを縮小しながら、より高性能を可能にする、業界初の6.4GSPS 12ビットA/Dコンバータと、VCO内蔵 広帯域15GHz PLL製品