運営会社

報道関係各位
2019年11月14日
(2019 年 11 月 12 日米国発表資料 抄訳)
Tableau Japan 株式会社

Tableauが過去最大規模のグローバルパートナーサミットでTableau Partner Networkを発表

パートナーはカスタマイズされたパートナートラック、リソース、インセンティブにより顧客のデータジャーニーの全ての段階で価値の提供が可能に

分析プラットフォームで世界をリードする Tableau Software は、1,000社近いシステムインテグレーター、VAR(付加価値リセラー)、テクノロジーパートナーを過去最大規模となるグローバルパートナーサミットに招待し、米国ラスベガスで12回目となる年次カスタマーカンファレンスを開催します。このグローバルサミットで、Tableau Partner Networkを発表しました。これは、Tableauのグローバルエコシステムで、進化するお客様のニーズを満たし、卓越した顧客体験を提供することを可能にするパートナープログラムを改良したものです。

Tableauパートナーネットワークは、Tableauとの緊密なパートナーシップのもとで、世界中のパートナーがビジネスを成長させ、サービスを拡大できるよう、一貫性と先見性のある基盤を提供します。プログラムは、核となるパートナービジネスモデルに沿って、リセラー、サービス、テクノロジーの3種類で構成されています。Tableauのカスタマージャーニーの主要な領域にわたるパートナーの深い専門性を示すために、新しい要求事項が導入されています。Tableau Partner Networkは、関心とソリューションの設計から実装と使用まで、適切なリソースでパートナーを確実にサポートし、お客様が確実に成功できるように支援します。 Tableau Partner Networkは、2020年の前半から12か月にわたって段階的に展開されます。Tableauは、パートナーが新しいプログラムに移行するのを支援するための継続的なトレーニング、ガイダンス、およびリソースを提供します。ご関心のある方は以下をご参照ください。
https://www.tableau.com/partners

スラローム社のStrategic AlliancesマネージングディレクターであるGarret Carlson氏は、次のように述べています。「毎日、お客様からの分析に対する需要は飛躍的に増大し続けています。新しいTableau Partner Networkはシンプルさと柔軟性を提供することで、進化し続けるビジネスとお客様のニーズをサポートします。Tableauが行っている投資と、それがビジネスに与える影響に期待しています」

Tableauの刷新されたプログラムは、パートナーエコシステムの充実度を顧客に明確に示すものです。パートナーの場合、パートナーのエンゲージメントを簡素化し、リソースをより適切に調整する新しいセルフサービス機能は、Tableauの顧客により良いサービスを提供するのに役立ちます。このプログラムは、Tableauのグローバルパートナーコミュニティへの継続的な投資に焦点を当てており、急速に拡大するデータおよび分析市場において、パートナーエコシステムが顧客のニーズに確実に対応できるようにするTableauの取り組みを示しています。

テクノロジーパートナーからグローバルシステムインテグレーターやVAR(付加価値リセラー)まで、Tableauのパートナーコミュニティは、世界中の何千ものお客様にデータのパワーをお届けします。プラットフォームをオープン化し、お客様のソリューションを開発するためにTableauはグローバル投資を2020年も継続し、シアトル、ロンドン、シンガポールでPartner Executive Kickoffイベントを主催します。Tableauならびにパートナーの詳細については、https://www.tableau.com/partnersを参照ください。


Tableau について
Tableau はお客様がデータを見て理解できるように支援します。Tableau のセルフサービス分析プラットフォームでは、どのようなスキルレベルのユーザーでもデータを使用した作業が可能です。個人や NPO、政府機関、そして Fortune 500 企業まで、世界中の何万にも及ぶお客様が Tableau を使用して迅速にインサイトを取得し、影響力のあるデータドリブンな意思決定を行っています。ぜひ無料トライアル版をお試しください。www.tableau.com/ja-jp/trial からダウンロードできます。

Tableau および Tableau Software は、Tableau Software, Inc. の商標です。その他の社名および製品名は各社の商標です。

【報道関係からのお問合せ先】
Tableau Software 広報代理 アリソン・アンド・パートナーズ株式会社 担当:水本・山本
E-mail:Tableau_pr_japan@allisonpr.com
Tel:03-6809-1300  Fax::03-6809-1301



■Tableau Japanのプレスリリース一覧


2019-11-28 11:00:00 Tableau Japan
アジア太平洋地域でData Readiness Index(データ対応力指標)の高い先行レベルの企業は遅滞レベルの企業より9割高いビジネスパフォーマンスを達成
日本はアジアで第3位、発展途上レベルの組織の比率が最も高い

2019-11-14 11:00:00 Tableau Japan
Tableauの12回目の年次カスタマーカンファレンスに世界最大規模となるデータマニアのコミュニティが集結
組織全体でデータカルチャーの構築に役立つTableau Blueprintを発表

2019-11-14 11:00:00 Tableau Japan
Tableauが過去最大規模のグローバルパートナーサミットでTableau Partner Networkを発表
パートナーはカスタマイズされたパートナートラック、リソース、インセンティブにより顧客のデータジャーニーの全ての段階で価値の提供が可能に

2019-09-27 11:00:00 Tableau Japan
Tableau 最新リリースの「データの説明を見る」機能で AI による分析を拡張
Tableau 2019.3 では、データに関するインサイトが自動的に Tableau プラットフォームに表示

2019-09-27 11:00:00 Tableau Japan
Tableau が新しい Tableau Catalog でデータ管理機能を強化 新しい Server Management Add-on の提供を開始
Tableau 2019.3 リリースでは、エンタープライズ全体でより簡単に Tableau 導入環境を管理および拡張することが可能に

2019-08-26 11:00:00 Tableau Japan
九州工業大学とTableauがデータサイエンス教育で協力
新入生向けノートPCにTableauを搭載、大学院に新設したデータサイエンスコースでも採用

2019-05-23 11:00:00 Tableau Japan
Tableau 2019.2 で位置データをより鮮明かつスムーズにマッピングする新機能がリリース
最新リリースで業界最高水準の地理空間分析機能と新しい作成機能が登場し、一層パワフルで柔軟な分析が可能に

2019-02-14 11:00:00 Tableau Japan
自然言語処理によるデータ分析機能を搭載したTableau最新バージョン2019.1を発売
データに関する質問が簡単に、データ分析の民主化を加速

2018-12-11 11:00:00 Tableau Japan
三菱重工航空エンジンがTableauを採用し、データドリブンを推進
サブスクリプションライセンスの活用で全社的にデータの「見える化」を拡大し、業務効率と品質を向上

2018-10-25 11:00:00 Tableau Japan
Tableau がイノベーションロードマップを Tableau Conference で公開 自然言語を通じたデータ対話の新手法を発表
プラットフォーム機能の拡張により、企業のデータ管理とより多くの人によるデータ利用が可能に

2018-08-07 11:00:00 Tableau Japan
Tableau 2018.2 で新リリースの拡張 API を使って開発者による機能拡張がさらに可能に
Tableau Server の管理をさらに柔軟にする Tableau サービスマネージャーと地理空間分析の可能性を広げる空間データの結合が新登場