運営会社

報道関係各位
2023年02月09日
Criteo

Criteo、インフレによって変化する買い物客の最新動向を発表

~「賢い買い物客」に関する注目すべき5つのトレンド~

コマースメディア・プラットフォームで世界をリードするグローバルなテクノロジー企業であるCriteo (クリテオ、本社:フランス、日本代表取締役:グレース・フロム、以下Criteo)は、日本の買い物客男女合計1,200人以上を対象としたインフレーションにおける買い物客の購買行動についてまとめた最新動向を発表しました。不確実な経済環境で様々なコストが上昇する中、好きなものを犠牲にすることなく、最も高い価値をもたらすものを購入しようとする、賢い買い物客の姿が浮かび上がってきました。

■調査概要
1. ベストオファーを探す場所は「オンライン」
より賢くショッピングをする買い物客は、実店舗よりもオンライン店舗を選ぶようになっています。

  • 買い物客の 55% が、購入前にオンラインでより多くの時間を費やし、ベストオファーやお買い得品を検索
  • 買い物客の 53%が、実店舗よりもよりお得な価格の商品をオンラインで発見
  • 買い物客の 42%は、オンラインでショッピングをすることが多いと回答

2. 自分の好きなものには積極出費
世界的なインフレの影響で、ガソリンや食品などの必需品のコストは上がっています。その一方で、欲しいと思う商品や体験を購入することを諦めない消費者の姿も見えてきました。

より多く出費していると回答した買い物客の割合
ガソリン(36%)
食料(43%)
光熱費(59%)

同程度またはそれ以上に出費していると回答した買い物客の割合
旅行(66%)
家具(84%)
外食(66%)
家庭用電子機器(86%)
アパレル・アクセサリー(76%)
パーソナルケア/健康・美容 (86%)

同調査を実施した他8ヶ国(オーストラリア・フランス・ドイツ・イタリア・韓国・スペイン・イギリス・アメリカ)の中でも、日本は所得階層に関係なく、ジュエリー・時計・香水・ハイブランドバッグなどの高級品への支出が多いことも判明しました。

高級品*に同程度またはそれ以上に出費していると回答した割合
*=ジュエリー・時計・香水・ハイブランドバッグなど
 低所得中間所得高所得
日本 73% 73% 71%
オーストラリア 56% 45% 56%
フランス 33% 33% 44%
ドイツ 41% 52% 52%
イタリア 43% 39% 49%
韓国 26% 27% 34%
スペイン 39% 47% 52%
イギリス 37% 47% 53%
アメリカ 55% 55% 70%

3. 将来を見越して、前倒しで買い物をする消費者
消費者は、限られた予算を最大限に活用すべく、さまざまな工夫をしています。
物価上昇の影響を受け…

  • …クリスマスなどのホリデーシーズンや誕生日に向けたプレゼントを前もって購入する: 17%
  • …商品を購入する予定をキャンセルもしくは延期した: 26%
  • …早めに電化製品や家具などの高額商品を購入している: 27%
  • …洗剤やティッシュなどの必需品はまとめ買いしている:60%

4. お買い得よりも品質を優先
節約を第一に考えつつも、買い物客は依然として長持ちする高品質な商品を求めています。割引・クーポンと並んで、製品の品質や送料無料は購入を決定する重要なポイントです。

商品の購入決定を決める大きな要因
商品の品質 88%
送料無料 88%
割引・クーポン 72%

5. 消費者が求めているのは、単なる値引き以上のもの
共感できるブランド価値や、ポイントやマイレージなどのロイヤルティ・ポイントは、買い物の意思決定を後押しする動機となっています。

今後 6 か月間にブランド・小売店から商品を購入する場合、地球環境への配慮、ロイヤリティポイント、ブランド価値はどの程度重要ですか?
日本
地球環境への配慮 31%
ロイヤリティポイント 42%
ブランド価値 47%

■ 調査概要
調査期間:2022年11月~12月
調査対象:日本の買い物客
回答者数:1,254人


■Criteo (クリテオ) について■
Criteo S.A.(NASDAQ: CRTO)は、より良いコマースの成果をマーケターやメディアオーナーに提供するグローバルコマースメディア企業です。
業界をリードするコマースメディア・プラットフォームは、22,000人以上のマーケターと数千以上のメディアオーナーを連携させ、商品との出会いから購入までのより豊かな体験を買い物客にもたらします。
信頼性に高いインパクトのある広告を提供することで、Criteoは、新たな発見、イノベーションの実現、より豊かな選択を可能にするオープンインターネットを支えています。 ※CRITEO株式会社はその日本法人です。www.criteo.com/jp/



■CRITEOのプレスリリース一覧


2024-02-01 00:00:00 CRITEO
Criteo、高度にパーソナライズされたメッセージ配信を可能にするソリューション“レコメンデーション メッセージ for LINE公式アカウント”を正式ローンチ
新たなLINEテクノロジーパートナーに、ソウルドアウトとミロゴスが加わり、LINE公式アカウントを通じた企業・ブランドのマーケティングキャンペーン戦略を強化

2024-01-17 00:00:00 CRITEO
Criteo、リテールメディア業界のイノベーターであるメラニー・ジマーマンをグローバルリテールメディア部門責任者に任命
また、米州リテールメディア部門責任者としてスティーブン・ハワード=サリンを迎え、リテールメディア人材層を拡大

2023-11-28 00:00:00 CRITEO
Criteo、「デジタル広告業界における日本のマーケターのAI活用とその影響に関する意識調査」を発表
約6割強がサードパーティークッキーの廃止後の対応に困惑、そのうち9割が廃止後のAI活用が重要と解答

2023-05-31 11:00:00 CRITEO
Criteo、高度にパーソナライズされたメッセージの配信を可能にするソリューション“レコメンデーション メッセージ for LINE公式アカウント”ベータ版を発表
DAC、電通デジタル、Micoworksそれぞれと協業し、企業・ブランドの販促コミュニケーションをよりパーソナライズすることで、コンバージョンや売上を改善

2023-05-11 11:00:00 CRITEO
Criteo、デジタル広告を変革するアプローチ、“コマースメディア”における注目のトレンドレポートを発表


2023-04-26 11:00:00 CRITEO
Criteo、アフターコロナにおける世界の旅行トレンドに関する調査レポートを発表「Criteo グローバル トラベル トレンド 2023春 」
~オンライン予約や消費者マインドに関する調査~

2023-04-19 00:00:00 CRITEO
Criteo、「Criteoリテールメディア」をサンドラッグへ導入


2023-03-22 11:00:00 CRITEO
Criteo、LINE公式アカウントでのレコメンデーション・メッセージ機能の開発に向け DAC、電通デジタル、Micoworksと実証実験の実施で合意
よりパーソナライズされた販促コミュニケーションの強化を実現へ

2023-03-08 11:00:00 CRITEO
Criteo、オフライン・リテールメディアの加速に向け 広告配信プラットフォームBrandcrushを買収
包括的なオムニチャネル・メディアプランニングおよびアクティベーション・プラットフォームを構築

2023-02-09 11:00:00 CRITEO
Criteo、インフレによって変化する買い物客の最新動向を発表
~「賢い買い物客」に関する注目すべき5つのトレンド~

2023-01-17 11:00:00 CRITEO
Criteo、楽天「RMP - Display Ads」との広告配信における連携を発表


2022-11-22 11:00:00 CRITEO
Criteo、「Criteoリセラープログラム」におけるアッパーファネル向け機能拡張を発表
マーケットプレイス型プラットフォーム事業者の収益性の向上と、各セラーの新規ユーザーの集客や購買を強化

2022-05-24 11:00:00 CRITEO
Criteo、フルファネルマーケティングを強化する「Criteo 動画広告」を提供開始
世界最大級のリーチを誇るコマースデータセット「Criteoショッパーグラフ」をもとに、ブランド広告主の認知拡大キャンペーンをサポート

2022-04-21 11:00:00 CRITEO
Criteo、コマースメディア最新動向調査レポートを発表
サイロ化したデジタル・マーケティングから脱却するテクノロジーへの投資が必須

2022-03-17 11:00:00 CRITEO
Criteo、進化し続ける消費者のショッピング動向に関する調査レポート「ショッパーストーリー2022」を発表
消費者のショッピングジャーニーは、ますますハイブリッド化

2022-03-01 11:00:00 CRITEO
「Criteoリテールメディア」が、「au PAY マーケット」に国内初導入


2022-02-01 11:00:00 CRITEO
Criteo、「JICDAQ認証」を取得
「JICDAQ品質認証事業者」として登録

2021-12-10 11:00:00 CRITEO
Criteo、アドテクのプラットフォームで市場をリードするIPONWEB社の買収に向けた独占交渉に入ったことを発表
* ポストサードパーティクッキーおよびポスト広告IDの世界においてもリーディングカンパニーとして業界を牽引

2021-12-09 11:00:00 CRITEO
Criteo、動画とコネクテッドTVに関する調査レポートを発表
日本で最も好まれる広告フォーマットは動画

2021-10-21 16:00:00 CRITEO
Criteo、クッキーレス環境下での広告のパーソナライズを可能にする、「Criteoコンテクスチュアル広告」のベータ版の提供を開始


2021-07-28 07:00:00 CRITEO
Criteo、アジア太平洋地域向けのリテールメディアソリューションの提供を拡大
APACリテールメディア担当マネージングディレクターに就任した藤中太郎がリテールメディアエコシステムを推進

2021-06-09 11:00:00 CRITEO
Criteo、グリーンエネルギーを使用した新しいデータセンターを東京に開設
日本の広告主とパブリッシャーに、より効果的な広告配信提供のため設備を改善・強化

2021-06-04 11:00:00 CRITEO
Criteo、リブランディングによる新しいブランドアイデンティティを発表
新しいロゴとタグライン「The Future is Wide Open」と共に、大きく開かれた広告の未来へと新たな章をスタート

2021-05-20 11:00:00 CRITEO
Criteo、コロナ禍における旅行トレンドに関する調査レポートを発表
・年内は国内旅行が継続傾向

2021-02-17 10:00:00 CRITEO
Criteo、コロナ禍における国内企業マーケティング最新動向調査レポートを発表
*50%が既存顧客維持のためマーケティング部門の重要性が高まったと回答

2020-12-01 11:00:00 CRITEO
Criteo、Oracle Data Cloud との連携でブランドセーフティ強化を発表
最優先事項であるブランドセーフティ機能を強化し、より良いコントロールをマーケターに提供

2020-11-12 11:00:00 CRITEO
Criteo、Unified ID開発取り組みへの参加を発表
The Trade Deskと協働し、オープンソースであるUnified ID 2.0の共同開発に参画

2020-09-24 11:00:00 CRITEO
Criteo、コロナ禍におけるアプリユーザー動向調査レポートを発表
口コミとターゲティング広告がモバイルアプリのインストールを促進

2020-05-16 11:00:00 CRITEO
Criteo、ニールセンのデジタル広告効果測定ソリューションの導入を発表
リーチした消費者を属性別に測定可能にし、パフォーマンスキャンペーンのブランドリフト効果をより分かりやすく

2020-05-12 12:00:00 CRITEO
Criteoの検討層向けソリューション、Yahoo! JAPANに配信開始
新製品のWeb ConsiderationやCriteo アプリインストールをはじめコンバージョン前の顧客獲得を促進するCriteoソリューションでYahoo! JAPANへの配信が可能に